ドラクエ10極限攻略ブログ

ドラクエ10攻略の最新情報ブログ!初心者からやりこみ人まで対応!攻略、金策、装備、スキルなど

*

キラーパンサーのいなずまとしっぷう攻撃のダメージ計算式

   

 - アプデ・最新情報, サポ討伐, ボス攻略, 戦闘の仕組み

キラーパンサーのいなずまとしっぷう攻撃のダメージ計算式についてまとめます。

合わせて読みたい:キラーパンサー育成マニュアル(仲間モンスター)

いなずま

対象とその周囲の敵にダメージ(自分の周囲ではありません)。雷属性攻撃で、敵の守備力に関係なくダメージを与えられます。

ダメージは攻撃魔力が高いほど大きくなり、攻撃魔力200でカンストとなります。


攻魔1上昇ごとにダメージは3.4程度ずつ上昇し、

攻撃魔力200以上では665~695ダメージとなります。

しっぷう攻撃

対象に風属性の2回攻撃+高確率でボミエの効果。見た目に反して、敵の守備力に関係なくダメージを与えられます。

ダメージ量はきようさが高いほど大きくなり、きようさ500でカンストとなります。

きようさ1上昇ごとにダメージは0.825ずつ上昇し、

きようさ500以上では360~400ダメージとなります。

いなずま・しっぷう攻撃の強化

いまずまとしっぷう攻撃は以下の手段で強化可能です

・スキル「いなずま+200」…+200ダメージ
・スキル「しっぷう攻撃+100」…+100ダメージ(2回攻撃なので実質+200)
・顔アクセ「死神のピアス」…理論値で+15ダメージ
・マガツ鳥のツメ…ダメージ+3%
・雷・風属性ダメージアップのベルト…ダメージ+13%(最大値で)

※ツメやベルトに付いている「獣系ダメージアップ」「ゾンビ系ダメージアップ」は無効

しっぷう攻撃の追加効果

ボミエの追加効果の成功率は、攻撃魔力と回復魔力のうち高い方が上がるほど上昇。レギルラッゾ&ローガストにボミエの効果が入るのは稀ですが、ボミエ耐性のない敵には100%近く入るという恐ろしい技です。


関連記事


コメントを書く