ドラクエ10極限攻略ブログ

ドラクエ10攻略まとめブログ!初心者からやりこみ人まで対応!攻略、金策、装備、スキルなど

*

聖守護者の闘戦記で僧侶のコマンドと行動優先順位

      2018/04/30

 - ボス攻略

【速報】11月7日、スマホ版テリーのワンダーランドSPがリリースされました!最速攻略しています!

聖守護者の闘戦記で僕の僧侶の呪文・特技コマンドや行動内容はこんな感じになっています、という紹介です。ここはもっとこうした方がいいみたいなことがありましたら、ぜひコメントで教えてください!

特技の並び順

聖なる祈りは一切使いませんが、聖守護者以外の場所に行った時に見えないと焦るので一応1ページ目に入れています。

呪文の並び順

こちらはベホマラーとザオラルしか使わないのでどうでもいいと言えばどうでもいいです。


取得スキル

 

では次から、行動の選択の優先順位についてです。敵のレベルやパーティ構成によって変わるので難しいですが。1位がいきなりキラパンいる前提みたいになってますが、いない場合は読み飛ばしてください。

1位.キラーパンサーへのザオラル

※敵がLv1の時は1位と2位は逆になるかもしれません

キラーパンサーにひきよせのすずを付ける場合、死んだキラーパンサーを素早く起こすことはとても重要になります。敵がキラーパンサーへ2回攻撃する場合、一撃目で死んだときにすぐ起こせば2回目の攻撃が無敵状態のキラーパンサーに行きます。起こさないと敵が目標を変え、他の仲間が殺されてしまいます。

狂い裂きなどを見てこれはキラパン死んだなと思ったら、もう死ぬ前にザオラルしても構いません。

キラーパンサーは起きてさえいれば早いペースで攻撃をしてくれるので、Lv3で時間切れを防ぐにも有効です。僧侶が死んでも他の人がはっぱで起こせば問題ないです。

ただし、僧侶は天使を最優先すると決めつけている人も多いので、天使なしで死ぬと僧侶が無能扱いされる恐れがあります。天使よりキラパンへのザオを優先する場合は、戦闘開始前にそのことをメンバーに言っておくと良いです。(僧侶は天使なしの状態で死んでしまったらチャットで知らせましょう)

2位.天使の守り

一般的に僧侶の最重要コマンドとされているのが天使の守り。生き返って天使の守りを消費したら、すぐにまた天使の守りを張り直します。たとえ天使→死亡→復活→天使→死亡→復活・・・を繰り返したとしても、それは無駄ではありません。敵の攻撃が僧侶に向かうことで他の人たちが安定してダメージを稼ぐことができているので、プラスに捉えましょう。

但し敵がタイミングよく攻撃してくると、復活後に天使を入れる前に殺されてしまうこともあります。復活後の天使は最速で入れることが重要です。復活後に出来るだけ敵の範囲攻撃が来ない位置へ移動しますが、コマンドが回ってきたらどこにいようとその場で天使です。



ドラゴンクエストXランキング

関連記事


みんなのコメント
  • ドラクエ10大好きさん より: 2018/04/30(月) 13:02

    天使優先僧侶だとまず勝てない


  • ドラクエ10大好きさん より: 2018/04/30(月) 15:39

    いつも天使優先させてました
    キラパンザオラル優先してたらすぐ全滅しそうな気がして


  • ドラクエ10大好きさん より: 2018/05/01(火) 17:53

    天使最優先でしたが2度目のIIIで勝ってます。
    キメラと自僧にひきよせ使用。
    「勝てない」のは天地の動き次第ですね


コメントを書く

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください