ドラクエ10極限攻略ブログ

ドラクエ10攻略まとめブログ!初心者からやりこみ人まで対応!攻略、金策、装備、スキルなど

*

聖守護者の闘戦記、天地雷鳴士の装備とコマンド・行動優先順位

   

 - ボス攻略

【速報】11月7日、スマホ版テリーのワンダーランドSPがリリースされました!最速攻略しています!

天地雷鳴士で聖守護者の闘戦記に挑む際の装備・耐性・宝珠・立ち回りなどをまとめました。

聖守護者の闘戦記での天地雷鳴士の装備と耐性

武器は扇のプロセルピナ。スティックより攻撃魔力が高く、ダメージ+3%の効果も得られます。両手杖だと盾が装備できず、ブレスでバンバン殺されるのでお勧めできません。

盾はブレスガードです。武器の錬金はどうでもいいですが、強いて言えば会心率、MP消費しない率などがあっても良いでしょう。

防具はクルーガーがお勧め。ダメージも2%アップするので良いでしょう。

におびえ、体上にブレス、体下に攻魔、にみかわしとしました。は本当は消費しないや会心率がベストですが、僧侶の詠唱速度を使いまわしても何とかなります。


体下には、混乱ではなく攻撃魔力を付けます。魔蝕は遠くに逃げることで確実に避けます。そもそも魔力を食らうような位置にいては、他にシャドウウィスパーや狂い裂きなども食らってしまいますから、Lv3に挑むようなプレイヤーさんは魔蝕に当たることはほとんどないでしょう。

ブレスガードに関しては、盾と体上と宝珠の合計でブレス耐性80%を超えるようにします。Lv3と戦う際には敵のテンションアップも考慮して、80%ちょうどで止めずにできるだけ上げた方が良いです。

呪いガードに関しては、指の80%と宝珠の10%で90%となっています。本来は体上に「ブレス大成功+ブレス大成功+呪いガード」の錬金のものを買ったり、呪いガード10%の付いている聖王の盾を使って100%にするのがベストです。

ベルトを使わずに「ブレス80%呪い100%」を達成するのは難しいですが、達成すればかなり有利になれます。

聖守護者の闘戦記での天地雷鳴士のアクセ

アクセは攻魔盛りがお勧め。Lv2以降はHPを積んでもどうせ耐えられない攻撃が多いので、攻魔を上げて天地の火力を上げます。

顔アクセは機神の眼甲。敵を倒した時にためるという基礎効果が目的ではなく、合成で付く「味方死亡時2%でためる」や「味方死亡時2%で聖女」が効果的です。

ベルトも重要。主な攻撃はめいどうふうまになるので、土ダメージをアップできるベルトが必須となるでしょう。無い人は王家の迷宮を周回するなどして手に入れましょう(邪神で戦神のベルトを取れればなお良いですが、短期間で入手するのは大変です)。

それ以外のアクセは、首アクセは金のロザリオ、指アクセは破呪のリング、胸アクセはセルケトのアンク。不思議のカードは最大MPと攻撃魔力を上げると良いでしょう。その他部位はパーティに応じてまよけ・ひきよせのすずを使ったり、氷闇の月飾りなども考えられます。

聖守護者の闘戦記での天地の宝珠

天地の宝珠で必須と言えるのは、めいどうふうまの極意。煉獄火炎の極意もあると良いでしょう。他は以下のようなものを付けました。

炎:鉄壁の呪いガード、鉄壁のブレス耐性、大賢者の御手(攻魔+)、先見の眼(身かわし率+)など

水:始まりの聖女の守り

風:復讐のテンションアップ、はてなき聖女の守り、



ドラゴンクエストXランキング

関連記事


コメントを書く

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください