ドラクエ10極限攻略ブログ

ドラクエ10極限攻略ブログ!

*

ダークドレアムのリプレイは損?

   

 - アプデ情報, レベル上げ

ダークドレアムは日課になり得るのか?災厄の王と比較

スポンサーリンク

もらえるスタンプの数

道中で手に入るスタンプの数を数えてみます。まずはザコ敵から
mugen1
スタンプ2個×5匹=10個

mugen2

スタンプ2個×2匹=4個(デビルプリンスも来れば8個以上)

mugen3
スタンプ5個×2=10個

ダークドレアムがスタンプ50個なので、敵からもらえるスタンプの総数は74個(以上)ということになります。そしてさらにリプレイ報酬ではスタンプ35個

合計で109個以上のスタンプがもらえることになります。

リプレイ報酬

クエスト達成でもらえる報酬は、ふくびき券10個と小さなメダル10個です。今回も、リプレイでは名声は入りません。

というわけで

スタンプ74+35個、ふくびき券10個、小さなメダル10個がもらえてしまうお得なリプレイですが、ここで災厄のクエストと比べてみましょう。

旧災厄:スタンプ30個(敵)+25個(報酬)とメダル5個
真災厄:スタンプ約95個(敵)+31個(報酬)と、福引券10個、メダル5個
(新旧合計):スタンプ約125個(敵)+56個(報酬)と、福引券10個、メダル10個
ドレアム:スタンプ約74個(敵)+35個(報酬)と福引券10個、メダル10個

旧災厄と真災厄の報酬を足すとちょうどドレアムと同じになっていますが、スタンプはドレアムの方が少ないですね。

ドレアムは一発で勝てば50分くらいで行けてますが、一発で行けるかはメンバー次第ですし、何よりMP回復や世界樹の葉というアイテムの消費があるのがネック。
なので今の所、1時間で終わる真旧災厄をやった方が楽だしアイテム消費もないし、スタンプも稼げるということになりそうです。ドレアム自体は面白いので、時間があればまだ何回か行こうとは思っていますが。もうちょっとリプレイ報酬おいしくしてほしいな!

最後に豆知識

リプレイの場合、ローヌの丘に行くイベントは不要で、すぐにスレア海岸からボス連戦に挑めます。
また、途中の宝箱は復活しています。大した中身じゃないですが。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

ドラクエ10の3DS無料体験版は7月29日12時配信!

29日の12時から配信開始。負荷を考慮して数量に限りがあるそうなので、興味のある …

no image
緑の錬金石の入手方法

謎に包まれていた新仕様がついに判明。既存の装備品の錬金効果をよくできるというもの …

イベント「タコメットの逆襲」の流れまとめ

今月のドラクエテンの日特別イベント「タコメットの逆襲」が開催されています。開催時 …

チャンス特技「スケープガード」の効果詳細

スケープガードはかばう系のチャンス特技ですが、かばいながらもふつうに行動・攻撃が …

2月5日、ドラクエ10バージョン3の新情報公開

2月5日、ゲーム雑誌各社でドラクエ10バージョン3.0の新情報が公開、と思いきや …