ドラクエ10極限攻略ブログ

ドラクエ10攻略まとめブログ!初心者からやりこみ人まで対応!攻略、金策、装備、スキルなど

*

新モンスターの属性耐性を調べました!

   

 - アプデ・最新情報, 戦闘の仕組み

【速報】11月7日、スマホ版テリーのワンダーランドSPがリリースされました!最速攻略しています!

バージョン4.2で新登場したモンスターの属性耐性を調べました!

多分一番気になる人が多いのはドラポヨロンでしょうか。全部1.0倍でした。どの職でも狩りに行けますね!

参考:ドラポヨロンレベル上げのオススメ構成と玉給

 

あとはまあ激震のキバ狙いでごうけつぐまをやってる人もいますよね。こちらも耐性は1.0倍。

注意すべきはシルバリヌスヒャド系などの氷属性を0.5倍に軽減します。

ちなみに極限で見られてる順で言うとこんな感じです。まあクエストで対象になってるモンスターはよく見られますよね。

1位:ドラポヨロン

2位:ごうけつぐま

3位:シルバリヌス

4位:シルバーベア

5位:ダックスビル

ちなみにアストルティア防衛軍の新ボス「蒼怨の屍獄兵団」に出てくる敵は、確認出来た範囲では属性耐性は全部1.0倍でした。

ウイングブロウの仕様変更?

ところで最近気づいたのですが


ウイングブロウの二撃目って100ダメージでカンストみたいです。マジ…?

ウイングブロウの二撃目のダメージ計算式

ウイングブロウの二撃目のダメージ計算式は、(使用者のレベル+5)×0.8~1.0です。

今回はレベル104で使ったので、最大で109ダメージが出るはずなのですが・・・もちろんここに貼った以外にも100ダメージは何度も目撃しています。しかしマガツ鳥のツメの「ダメージ+3%」を付けても、一度も100を超えられませんでした。

マガツを付けても超えられないということは、ダメージ計算式の問題ではなくウイングブロウそのものの仕様として100を超えないのでしょう。渾身斬りが1999ダメージ、メラゾーマが2999ダメージまでしか行かないのと同じ仕組みで。

バージョン4.1の時点では100を超えることはありました。4.2でのサイレント仕様変更か、それとも偶然なのか…?

もしかしたら他にもダメージ上限が変わった特技があるかもしれませんね。



ドラゴンクエストXランキング

関連記事


コメントを書く

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください