ドラクエ10極限攻略ブログ

ドラクエ10攻略まとめブログ!初心者からやりこみ人まで対応!攻略、金策、装備、スキルなど

*

バージョン4.3の素材高騰

   

 - 金策

↓ブログランキング 1日1クリックありがとう!


バージョン4.3開始を前に、一部の素材が高騰しています。

ギルド納品用の素材

職人レベルの上昇に伴い、職人ギルドの依頼を再開する人が増えると思われます。そのため、ギルドに頼まれるアイテムで使う素材は値上がりすると思います。心当たりのアイテムがある人は、あらかじめ買っておくと良いでしょう。


ドラゴンのなんとかとか、まじゅうのなんとかとか。逆に幻獣のなんとかはバージョン2で出た素材なので、ギルド依頼ではあまり見かけないですね。

ちなみに僕もとあるアイテムを倉庫1個分、4950個ほど買ってあります。平均取得単価は60Gくらいですが、どうなるかな。笑

今よく産出されている素材

バージョン4.2でよく倒された敵や、バージョン4.2地域のキラキラで大量生産されているアイテムは、バージョン4.3のフィールドが解放されることで過疎って、産出量が減って高騰する可能性があります。

過去の例で言うと、例えば3.5の時はシャドーサタンからとげウニが量産されていたのが、4.0で高騰したりしました。

今回の場合は、例えばキラキラで産出されるサボテンとか、レアドロ目当てで狩られているごうけつぐまのまじゅうのホネなどが考えられます。

使われることが確定している素材

新防具に使う素材は分かりませんが、錬金に使う素材なら分かります。新防具に付けたい錬金効果と言えば、で、使う素材を極限で見てみましょう。

職人レシピ一覧

絶好の買い機会は絶好の売り機会でもある

使うかどうかよく分からない素材が高騰していたりする場合、その素材を持っている人は売るチャンスです。バージョンアップ後に高騰する素材ももちろんありますが、バージョンアップ前日が一番高くなる素材もあります。どうせバージョンアップ当日はやりたいことが色々あるでしょうし、要らない素材をこの機会に売り払って倉庫を開けるというのも1つの手ではあると思います。



関連記事


コメントを書く

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください