ドラクエ10極限攻略ブログ

ドラクエ10攻略の最新情報ブログ!初心者からやりこみ人まで対応!攻略、金策、装備、スキルなど

*

今年のエイプリルフールイベントが重かった理由

      2015/04/07

 - アプデ情報, ボス攻略


今年のエイプリルフールイベントは2つありました。


1. 4月1日0時から強戦士の書で覚醒プスゴンと戦うとプースーゴンとの戦いに
2. 4月1日12時から、試練の門でレモンハルト戦開始

このうち2つ目の試練の門が夜になると激混み状態になり、重くてほとんど満足に戦えない状態になってしまいました。ザオラルすると20秒後に発動するとか、キノコ爆弾が見えてるのに爆発するまで動けないとか、ベホマラーしてから発動するまでの間にもう全員死んでるとか。


なおイベントの詳細は2015年エイプリルフールイベント(極限)をご覧ください。

配信時間の違い

2014年のエイプリルフールはリーネとのバトルイベントでしたが、そこまで重いという状況にはなりませんでした。これは、0時から戦闘を開始できたことが大きいと思われます。
今回は0時から1つ配信があったことで油断していた人も多く、12時からのボス追加は完全に予想外でした。そのため昼にいたプレイヤーも参戦が遅れ、夜に接続した人たちと時間が重なり人口が集中した、と考えられます。

敵が強いので終わらない

また、レモンハルトが結構強く、サポート仲間では辛い敵だったのも大きかったです。
昼にログインしていた人でも、夜に人が集まるのを待ってから挑んだ人が多かったようです。
また、みんななかなか勝てずに何度も挑戦するので、プレイヤー数がどんどん増え、重くなってしまいました。

期間限定のボス(期間中は戦えない)ではさすがに悲しいので、何とかしてほしいですね。

スポンサーリンク


コメントを書く