ドラクエ10極限攻略ブログ

ドラクエ10攻略の最新情報ブログ!初心者からやりこみ人まで対応!攻略、金策、装備、スキルなど

*

ドラクエ10課金ジェム 販売停止・値段改訂の背景

      2015/04/07

 - アプデ情報


ドラクエ10の課金に使われる「ジェム」の動向と今後について

変更の内容

ドラクエ10の課金通貨「ジェム」は、これまでは以下の6種類の「まとめ買い」が可能でした。ジェムまとめ買い100ジェム買う場合は1ジェム=1円なのですが、一度に大量に買うと割引され、9600ジェム買えば5800円。つまり1ジェム=0.604円となっていました。お得ですね。

しかし4月2日16:00頃、突如この割引システムがストップ。1ジェム=1円でしか買えなくなりました。さらには4月3日2:25には、ジェムの新規販売も一時終了し、課金ユーザーの不安が募っています。

実は値上げではない

今回の販売停止の理由は為替の影響。具体的には、Appleが定める為替レートの見直しです。


Appleはアメリカの企業なので、決済通貨がドルのようです。そのため今回の為替の影響はドラクエ10に限らず全てのゲームが対象となります。また、日本に限らず、対ドルで価値を下げたロシア(ルーブル)やカナダ(カナダドル)でも同様の現象が起きたそうです。

とはいっても実は今回の問題は、為替の変更による値上げではありません。というか、買い手(ユーザー)も売り手(スクエニ)も日本人なんですから、そもそも為替の影響でジェムの値段が変わるはずがないのです。

ドル円変換の仕組み

ユーザーが100円でジェムを買うと、当たり前ですがユーザーからAppleに100円が移動します。その100円からAppleは規定の手数料を引き、残りがAppleからスクウェア・エニックス社に入ります。つまり、Appleは「ユーザーから100円を受け取りましたので、1ドルです。どうぞ」とスクエニに1ドル(-手数料)を支払うことになります。

この際、Appleはアメリカの企業なので、お金はドルで支払われ、ドルと円の交換はAppleの定めるレートで行われます。これまでは1ドル=100円だったようです。

では、この流れの途中で為替レートが変わってしまうとどうなるか見てみましょう。例えばある日を境に、Appleの定める為替レートが1ドル100円(100円=1ドル)から1ドル120円(100円=0.83ドル)に変わったとします。

ユーザーからAppleには100円(1ドル)が移動します。しかしそこで突然レートが変わると、Appleは「ユーザーから100円を受け取りましたが、今は100円は0.83ドルです。どうぞ」とスクエニに0.83ドル(-手数料)しか払ってくれません。スクエニ側にしてみたら、これまでなら1ドルもらえていたのが0.83ドルになってしまうわけですから大損害です。

このような事態への対策として、ジェムの販売を「一時的に」停止したり、ジェムのまとめ売りを「暫定的に」停止することで、為替レート変更の影響を小さくできます。

また、ジェムの値段はユーザーには日本円で表示されますが、スクエニ側はドルでAppleに値段を指定している可能性があります。Appleの定める新レートが発表されたら、それに合わせて値段の付け替え作業を行うので、それまで一時的に停止するということもあるのかもしれません。

今後の動向(予想)

ということで、詳細な時機は分かりませんが今後の動向は以下の通りだと思います。

(1)ジェム売り自体はAppleの新為替レート発表後すぐに復活
(2)程なくして(あるいは上記と同時に)まとめ売りも復活
(3)為替変動によるジェムの値上がりは行われない(端数の問題で偶発的に生じる可能性はあり)

スポンサーリンク


みんなのコメント
  • ウォッチ君 より: 2015/04/03(金) 07:11

    分かりやすい説明ありがとうです。

    公平だとか理由なら事前に連絡等して欲しかったですね
    完全に円での取引の筈の3dsでのジェム購入は引き続きで、レートが発表後にAndroid、iOSでのジェムを同価値になるような対応はできなかったのでしょうかね…


コメントを書く