ドラクエ10極限攻略ブログ

ドラクエ10極限攻略ブログ!

*

サポ3ボス戦、自分で操作したい職業3選

      2015/04/11

 - ボス攻略, 初心者向け

サポート仲間を3人連れていく場合、プレイヤーが自分でやると良い職業を3つ紹介します!

スポンサーリンク

賢者

・必要な時のみ回復を行い、それ以外の時は攻撃できる
・強化を行ってくる敵に対して、適切に零の洗礼を使える

最初が辛い敵、強化を行う敵にお勧め。回復と攻撃のバランスを自分で決められるのが賢者の利点。ボス戦では基本的に、強い敵では「攻撃2人+回復2人」、弱い敵では「攻撃3人+回復1人」の構成で挑むのが望ましいのですが、賢者を1人入れれば賢者が回復することで「攻撃2人+回復2人」、攻撃することで「攻撃3人+回復1人」と、戦闘中にどちらの対応も取れるのが強みです。また、最近はサポート仲間でも零の洗礼は割と使ってくれますが、攻撃・回復・洗礼をプレイヤーが自分の使いたい順に使えるのは大きいです。バイキルト、魔力覚醒、テンションバーンなどの危険な補助はすぐに零の洗礼ではがしてしまいましょう。

僧侶

・聖女の守りやキラキラポーンなど数多くある強化の中から適切なものを自分で選んで使える

状態異常を使う敵にお勧め。サポート仲間の僧侶は味方がダメージを受けたり死んだりすると、その瞬間に恐るべき反応速度で回復・蘇生を行います。しかし味方がピンチだと回復を優先するため、聖なる守りを使わずベホマラーし続ける悪循環に陥ったりします。また、キラキラポーンの優先順位が低いため、状態異常を使ってくる敵と戦う際は自分で操作した方が有利。このように、サポ僧侶は回復・蘇生の反応速度は速いですが、総合的に見れば僧侶はプレイヤーが操作した方が上手く行きます。

道具使い

・アイテムの倍化・範囲化で長期戦でも安定的にMPを供給できる
・スクルトやマジックバリアで適切に強化を行える
・キャンセルショット、スタンショット、デュアルブレイカーなどを適時に行える。武器の装備変更も可能

長期戦でお勧め。Ver2.4のラスボスや夢現編のダークドレアムなど、HPが高くて長期戦になるボス戦では、サポート仲間はMPを回復してくれないというのが弱点になってしまいます。自分が道具使いになることで、その問題を一気に解決することが可能です。他にもスクルト、マジックバリア、バイシオンといった役立つ呪文を自分の使いたい順番で使う事ができますし、ハンマーやブーメランのスキルも役立ちます。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

no image
短時間攻略レンダーシア編1-1 メルサンディ編

いよいよレンダーシア大陸の攻略に取り掛かります。

マジンガは僧侶+サポ武闘・戦士・魔戦で大分楽だった

先日僧侶+武闘+武闘+魔戦で挑んだ話を書いたのですが、武闘家を片方戦士に変えたら …

7/19-25 今週の達人クエスト攻略法

今週の達人クエストは、報酬4個の「賢者4人でバズズ撃破」と「ピラミッド第九霊廟ク …

no image
ストーリーボス修正、フロスティには修正なし

こういう修正があったので期待したのですが…。 氷の領界2番目のボス「フロスティ」 …

攻略サイト管理人の視点から見た「冒険ガイド」の改善してほしい所

Ver3.4後期より、メインストーリーにワープ機能が搭載されました。すごい便利な …