ドラクエ10極限攻略ブログ

ドラクエ10攻略の最新情報ブログ!初心者からやりこみ人まで対応!攻略、金策、装備、スキルなど

*

知の祝祭には攻略法があった!

   

 - 配信クエスト


いやググれとかそういうんじゃなくて。

知の祝祭は、選択肢の中から1つを選んで回答する、いわゆる択一問題です。択一問題には正解率を上げる攻略法が少なからず存在します。そこで今回は、選択肢による知の祝祭の攻略法を考えます。

前半は4択、後半は5択

全7問のうち、最初の3問は4択で、4~7問目は5択になっています。4問目以降は選択肢の扉が4個から5個に増えるので配置に注意しましょう。


最後の選択肢はほとんど意味がない

知の祝祭では、最後の選択肢(4択の4番目、5択の5番目)は一目で不正解と分かるものが多いです。なので実質4択に見えて実は3択、5択に見えて実は4択になっていることが多いです。

例:この中で 戦闘中に使うと火の玉で攻撃する効果の武器はどれ?(3月第1回第1問)
1.ほのおのつるぎ
2.ほのおのツメ
3.大獄剣
4.メランザーナ

メランザーナは敵モンスターなのでそもそも武器ではありません。なので1番~3番の3つから選べばいいことになります。

「正解は後半」の法則(一般論)

出題者には「せっかく選択肢をたくさん作ったので全部見てほしい」という心理が働くため、序盤(1番とか2番)の選択肢を正解にし辛くなり、その結果として正解が後半に来る傾向があります。期末テストで答えがエとかオばっかりになるのはこの理論に基づきます。
センター試験ではこの偏りを防ぐため、出題者が作った選択肢の順番をランダムに入れ替えることで、正解を分散させていると聞いています。が、知の祝祭ではそのような対策は取られていません。そのため、正解番号に偏りが発生するのは当然ということになります。

そこで、過去に出題された全ての知の祝祭の問題で、正解が何番だったかを調べてみました。4択問題と5択問題で分けて集計しています。

(1) 4択問題:実質3択、3番が本命

4択問題の正解分布は以下の通りでした。

1番=8回(22%)
2番=10回(28%)
3番=17回(47%)
4番=1回(3%)

スポンサーリンク


みんなのコメント
  • 匿名 より: 2015/04/20(月) 04:09

    こんな記事書いたら対策されちゃうw


コメントを書く