ドラクエ10極限攻略ブログ

ドラクエ10極限攻略ブログ!

*

新メタスラ回し1時間で特訓2000突破 

   

 - レベル上げ, 初心者向け

これくらいのスピードで行けるなら特訓する気も起きますね

スポンサーリンク


魔法の迷宮で4人でメタスラコイン3枚と自殺コイン1枚を入れる「メタスラ回し」は昔からありましたが、バージョン3からメタルボスコインが登場したおかげでボス戦もメタスラと戦えるようになったため、効率が飛躍的に上昇しました。

今回やったこと

メタスラコイン9個、メタスラボスコイン3個を持ち寄って計12周しました。メタスラボスコインはメタスラコイン3個と交換なので、実質メタスラコインを18個使ったことになります。なお12周とも入口で特訓元気玉を使用。

1周にかかる時間は約250秒程度。転職等を含めて12周が1時間程度で終わりました。

メンバー構成

ブーメラン職2名、その他2名。

ブーメランとその他を順番に交代でやりましょう。今回は全12戦なので、6戦目終了後に入れ替わりました。

戦闘の手順

メタルウイング2回で攻撃、余った敵をばくれつけんなどで倒す。

ブーメランの人はAから、他の人はそれ以外から狙うようにすると、ブーメランで倒そうとした敵が先に死んでブーメランが投げられないという事故を防ぐことができます。

ボス戦はメタルスライム強+メタルスライム7匹。強は逃げないので他から倒すと良いでしょう。

結果

12周で約2300の特訓が入りました。1時間でこれですから恐ろしいですね。ただ、行程の半分をブメ職で行かないといけないので、ブメだけ先にカンストしてしまう点だけが問題ですね。

特訓元気玉について

メタスラ戦の直前に特訓元気玉を使用すると、ちょうどメタスラ3戦+ボス戦まで効果が間に合います。そのため、1玉で得られる特訓が100→200程度になるので、他の場所で特訓元気玉を使うよりも上昇幅も大きく、使い甲斐があります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

no image
【初心者向け】僧侶の特徴と戦い方

今日は僧侶の特徴を紹介します。 Lv60・スキル100まで 僧侶の特徴は回復能力 …

懐かしのタコメット!Lv30まで20分で到達

採掘ギルド「お宝の写真」コンテンツが実装されました。報酬がかなりいいので何度もや …

no image
【初心者向け】旅芸人の特徴と戦い方

基礎6職も最後となりました。今日は旅芸人の解説です。 Lv60・スキル100まで …

no image
短時間攻略 Ver1.0クリア~レンダーシア上陸まで

Ver10ラスボス終了から、レンダーシア上陸までの部分です。

no image
ストーリーのボス戦に連れていきたいサポート仲間

ボス戦で活躍してくれるサポート仲間を紹介します。