ドラクエ10極限攻略ブログ

ドラクエ10攻略の最新情報ブログ!初心者からやりこみ人まで対応!攻略、金策、装備、スキルなど

*

下方修正!どうなるぼくらのミラクルもろば

   

 - アプデ情報, 戦闘の仕組み


5月27日から、ミラクルもろばの計算方法が変わります。

ミラクルもろばの変更内容

ミラクルブースト中にもろば斬りをした時に、従来のようにもろば斬りによる反動ダメージ35%ミラクルブーストによる与ダメの50%回復を合算して15%回復する仕様が終わります。

今後は、まずもろば斬りによる35%ダメージを受けてから、ミラクルブーストにより50%回復します。


例えば敵に100ダメージを与えた場合、これまではいきなり15回復しましたが、今後はまず自分が35ダメージを受けてから50回復します。つまりHPが35以下だと、もろば斬りをした瞬間に自分も死んでしまいます。

変更の影響

100ダメージだと小さな話なのですが、実際のミラクルもろばは1000~2000ダメージ程度与える技なので、もろば斬りの反動ダメージも350~700と大きくなります。HP500の場合、1428ダメージならば反動は499ダメージでセーフ(その直後にミラクルブーストの効果で回復)ですが、1429ダメージなら反動が500ダメージなのでその時点で死亡します。

今後は、テンションが上がった状態ではもろば斬りをするとまず死ぬことになるので、もろば斬りを使いたければまず別の技でテンションを消費する必要があります。しかしその行動によってまたテンションが上がる可能性もあります。ミラクルブースト中は攻撃すると約50%の確率でテンションが上がるので、自分が死なないようテンションを管理することがとても重要になります。

二刀流の計算順序はどうなる

細かい計算の順序がまだ判明していないのが気になります。二刀流で攻撃した場合、計算順序が「右手ダメージ→右手回復→左手ダメージ→左手回復」なのか、「右手ダメージ→左手ダメージ→右手回復→左手回復」なのか。もしも後者だとしたら、テンションが上がってない状態で使っても反動で即死するケースもありそうです。

スポンサーリンク


コメントを書く