ドラクエ10極限攻略ブログ

ドラクエ10攻略の最新情報ブログ!初心者からやりこみ人まで対応!攻略、金策、装備、スキルなど

*

踊踊旅僧でバラモス強にやりたい放題

   

 - ボス攻略


ミラクルもろば亡き後の戦術を考えていきます。

概要

短剣スキル150の踊り子・踊り子・旅芸人で、敵に色々な状態異常をかけていくパーティ。

実はバラモスとバラモス強には様々な状態異常が有効なので、これを利用します。今回試した範囲では以下のような感じでした。

バラモス強の状態異常耐性


目安として◎は100%、○は50%、△は25%、※は10%程度有効。バラモスに幻惑もたまに効きます。空欄は知りません。

戦術

基本的な考え方は以下の通り。

・旅芸の花ふぶきでブロスを幻惑にする
・踊り子の二刀流攻撃で猛毒にしてタナトスハント連打で攻撃

細かい点は以下の通り。

・ナイトメアファング(睡眠)やカオスエッジ(混乱)がバラモスに効けばブロスから倒し、効かなければナイトメアファングで猛毒になる(であろう)バラモスから倒す
・僧侶は回復以外に手が空いたらキラポンと聖女を使用。僧侶と旅芸を優先。ザオラルをする余裕はほとんどないでしょう。
・旅芸は幻惑、バイシ(戦いのビート)、ザオラル

感想・考察・反省点など

・討伐時間は6分前後。比較的上手な人が4人揃っていたと思います。

・ネクロゴンドの波動を頻繁に食らってしまうと厳しいですが、バラモスを混乱・眠りで止めればブロスのネクロゴンドは手を振る回数が3・5・7回なので(1回が無い)、避けやすいです。

・敵の凍てつく波動と暗黒の舞いですぐにバイキルトがはがされてしまうので、バイシオンを維持しようとすると旅芸人は忙しくなります。ブロスの幻惑を常に保つには、踊り子の片方も幻惑を担当した方が良さそうでした。

・最初はバラモスを確実に眠らせるつもりだったのですが、スリープダガーが6連続で外れて断念。より眠りの効きやすいナイトメアファングでのみチャレンジし、寝なかったらバラモスから倒すという今回の戦術に変わりました。

ということで、キングヒドラ強については既にキングヒドラ強の鉄板構成 にてバトなしの戦術を紹介していますが、バラモス強も、ミラクルもろば修正後もスマートに勝っていきましょう。

スポンサーリンク


コメントを書く