ドラクエ10極限攻略ブログ

ドラクエ10極限攻略ブログ!

*

サーマリ高原でアスタロト攻略

   

 - 戦術

懐かしくてまとめたくなりました

スポンサーリンク


今はレビュール街道北の方が良いとかいう話も聞きましたが、懐かしいのでこちらでやりました。ちなみにリンジャハル海岸では、じごくのつかいかツイストーチをお供に率いて最大3匹で出るので、1匹しか出ないここ(かレビュール?ちゃんと調べてないです)がお勧め。

基本

サーマリ高原のB5付近とB6付近に2匹ずつ固定沸きポイントと、それ以外に全体のどこかに2匹…だったかな。もうVer1.4の事なので忘れちゃいましたが、そういう配置構成になっています。
実装当初は一度倒すと10~15分後に再ポップだったのですが、アプデで2分だかに変わりました。こちらもうろ覚えですが、当時倒してから次に沸くまでの時間をひたすらメモって調べた物です。
で、どちらかの沸きポイントに陣取り、出て来る敵を倒していきます。フォレスドンとトリカトラプスが大量にいるので、全体のどこかに出る奴を無理に狙うと効率が悪いです。

構成

全力で倒すと沸きが間に合わず若干暇になります(例:バトバトバト僧侶)が、アスタロトからかいけつマスクをとりたいなら自分盗賊+サポバトバト僧侶などが良いでしょう。
昔はアスタロト+セルゲイナスの2匹は強すぎて、盗魔マ僧か何かで魔使がラリホーで寝かせていましたが、今はセルゲイナスの痛恨もHP400強あれば耐えるので、そこまで怖くはないでしょう。自分が盗賊ならスリープダガーも使用可能ですね。
でまあ今回は、バトバトバト僧侶にしました。プチ香水2本目で出現、無事にギガブレイクの宝珠を入手したのです(何を落とすか調べるのが目的でした)。

結論

やったことはその日のうちに書きましょう。過去のことは曖昧になったり勘違いして記憶したりするので、過去のことを思い出して記事を作るのはあまり良くないです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

とうこん討ちの新仕様と使い方

とうこん討ちの変更点を紹介

不死鳥天舞の宝珠、エルダーフレイム狩りのポイント

人気らしいのでメモしておきます 構成 自分2アカまも・まも+サポ旅芸・僧侶で行き …

王家の迷宮の変更点まとめと対策
踊り子の全スキル判明!ベストなスキルの振り方とは

踊り子のスキルが判明したのでスキル振りを考えてみます。

フェザーチップ銅は何と交換するのが良いの?

不思議の魔塔の2回目以降のクリア報酬「フェザーチップ銅」。 現在必死に集めている …