ドラクエ10極限攻略ブログ

ドラクエ10極限攻略ブログ!

*

効率重視の2アカピラミッド1~6層攻略

   

 - ボス攻略 ,

最近はピラミッドが全部で8層もあるため、1~6層と7~8層を分けて後者のみプレイヤー4人で攻略するケースが増えてきたようです。今回は、僕が1~6層を2アカウント同時操作で行く際にどうやっているかという方法を紹介します。

パーティ構成

自分はレンジャーとバトマスになり、バトマスがサポに魔戦(1-2層)・魔戦(3層)・魔戦(4層)を借ります。レンジャーがサポに僧侶(全層)で使用・魔使(5層用)・魔使(6層用)を借りています。別にどっちがどのサポを借りてもいいのですが。

各層攻略後に町へ戻るのは大幅なタイムロスになるので行いません。しかし小ビンを使うのも、サポの分まで使うと結局1分程度かかったりします(お金も)。そこで、各層ごとに使うサポート仲間を変えることで、サポート仲間のMP回復を大幅に減らしています。一気に6人雇えるのも2アカの利点です。各層に対応した耐性装備があると良いですが、無くても苦戦するだけで何とかなります。

戦術の要点

レンジャーは5層6層でマヌーサを使うのが目的。4層までは魔戦を入れてバイキルト+オノ無双で活躍できる。妖精のポルカによるMP回復も魅力。

バトマスを戦士にしないのは、オノ無双ではMP消費が激しいため(とか言って実はバトしかLv80がない)。

1~4層はレン・バト・サポ魔戦・サポ僧侶で挑みます。バトが開幕すぐにすてみをすることで魔戦のバイキルトがレンジャーに行き、すぐに2人の火力を確保できます。魔戦のMPパサーのおかげで、戦闘終了後もMPを回復せずに次の戦いに行けます。

5層以降はレン・バト・サポ魔使・サポ僧侶で挑みます。敵の守備力が高いので、呪文で攻撃させた方が楽です。レンは開幕すぐにマヌーサを使い、敵の攻撃を和らげます。

まとめ

2アカ同時攻略で重要なのは、弱い方のキャラが活躍するにはどうすればいいか、を考えることです(両方強い人は問題ないですが)。僕の場合は2キャラ目がバトしかできないので、じゃあ他をどうするか、と考えて今の編成になっています。それと最近は僧侶の思考ルーチンが賢いため回復作業を丸投げできます。自分で操作するのは、立ち位置や行動の選択に幅のある呪文職より、単純に敵を殴る職にした方が格段に楽で快適です。

お勧めの構成がある方は、良かったらコメントに書いてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

no image
雑記:Sキラーマシン戦術事情

Sキラーマシンの戦術のその後。 構成 ツメ・ツメ・バイキ・僧侶が人気。 ツメは武 …

ジャーミィ倒して宝珠の香水をもらおう

やるきのジャーミィを誰が最速で倒せるかというタイムアタック大会が始まりました。 …

僧侶のドン・モグーラ戦立ち回り

僧侶でドン・モグーラに行ってきました。ここでは僧侶がモグラ戦でどのように動いたか …

使えるサポ仲間 実践編(試練の門)

先日公開した使えるサポ仲間について、試練の門狙いで僕が実際預ける例を紹介してみま …

ダークドレアムは19日(木)実装!どんな敵なのか

ダークドレアムの事前情報まとめです