ドラクエ10極限攻略ブログ

ドラクエ10極限攻略ブログ!

*

達人クエスト攻略:パラディンと行く迅速なキラーマジンガ討伐

   

 - ボス攻略

達人クエストの攻略法です。

スポンサーリンク


今週は報酬5個のクエストが登場。パラディンを入れてキラーマジンガを倒す方法を紹介します。

構成

パラ・魔使・魔使・僧侶

パラ構成ではキラーマジンガBが出る前にAを倒してしまうことが重要。猶予は1分30秒です。そのため、やや火力の劣る賢者は入れずに魔使2名を入れていました。魔使は賢者でもOKです。

では次に職ごとの詳細です。なおどの職にも共通して言えることですが、必要な耐性は転びのみ。呪文・ブレスも必要ありません。

魔法使い

魔使の条件は、多少の攻魔よりメラ系の威力を上げることが重要。「メラギラ系呪文の極意」の宝珠で+1~5%、炎系呪文のダメージアップの輝石ベルトで+4~10%を得ることができます。参考までに、攻魔約740と炎+5%が2名なら、ぶきみなひかりなしでも1分30秒で倒せました。

なお、敵の「矢を放つ」の最大ダメージが455なので、HPは456以上にしましょう。

パラディン

パラはヘビーチャージ後の重さ689で押し勝ちです。騎神フルセットで足に重さ+45を付け、ハンマー・盾・アンク・ベルト・カードあたりで補強すれば容易に届くでしょう。凱歌フルセットの足+45では、宝珠やオシリスのアンク・ハイドラベルト・しんぴのカードの合成効果次第となります。

装備の制約に加えプレイヤースキルもある程度必要なので、この構成では最も人材が不足する職になります。未経験で今回チャレンジしたいという人がいたら、みんなで支えてあげましょう。

なお、重さが押し勝ちに満たない場合は拮抗状態となりますが、この場合は僧侶が押すのを手伝うことで敵を押し返せます。

僧侶

僧侶はスペックの条件はありません。強いて言えばHP456以上。この戦いに限ったことではありませんが、一定のプレイヤースキルが重要です。

戦い方:序盤

流れはドラゴンガイアやグラコスと同じ感じですが、特技に反応して怒ることがある点に注意。

パラディンは開幕はヘビーチャージせず、僧侶にズッシードをかけてもらい、敵を押し続けます。会心ガードを使う以外は余計なことはしないで押すこと・避けることに専念した方が良いでしょう。グランドインパクトは後衛にツッコミ、矢を放つは敵の後ろに廻って避ける、などで楽に避けられます。

↓毎日1クリックお願いします!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

シアトリカルクロニクル各職業評価まとめ

シアトリカルクロニクル、オートマッチングで行くといろんな職と組めて楽しいですね。 …

キングヒドラ強は道具使いが面白い

当初からまもりのきりで全部防げると話題のキングヒドラ強。 (武闘or踊りor戦士 …

ドン・モグーラの大地ゆらしをジャンプで避けるタイミング

なんてニッチな記事なんだ ドン・モグーラの大地揺らしは、腕を6回振ってから足踏み …

no image
海冥主メイヴ攻略

海冥主メイヴ、割とあっけなく倒されてます。 概要   メイヴはダークキ …

達人クエ「盗賊と行くキラーマジンガ」あきらめた

今度はキラーマジンガの方。2分20秒という制限がかなりシビアなのでサポで行くのを …