ドラクエ10極限攻略ブログ

ドラクエ10攻略の最新情報ブログ!初心者からやりこみ人まで対応!攻略、金策、装備、スキルなど

*

伝説の三悪魔は戦士入りが早くて安全

   

 - ボス攻略


3.0後期の「戦士強化」が一番体感しやすいボスかも知れません


チームで「三悪魔募集@2~」とか言ってたので乗ってみたんですが、行ってみたら武武マ僧じゃなくて武マ僧でした。っていうか迷宮入ってから気づきました。これまでの武2との違いを簡単にまとめてみます。


開幕、まずは真やいばくだきでキングヒドラの攻撃力を下げます。真やいばくだきは独自のダメージ半減効果とヘナトス2回を入れますが、前者が外れても後者だけ入ればOK。これでヒドラが怒ってもロスアタせずに攻撃を続行できます。そしてヒドラへの攻撃は宝珠でダメージが+175%されたドラゴンスラッシュフォースブレイク後は1999ダメージ近く出てました。

これでバラモスゾンビが動き出す前にキングヒドラを倒せます。

バラモスゾンビが動くまでの間に戦士は装備をオノに変更。敵がこっちに向かって来たら、今度は鉄甲斬してから真やいばくだき。真やいばの半減効果が入れば痛恨のダメージが1000から500に減って耐えられちゃうのが凄いんですが、ヘナトス効果すら入らない可能性もあるので、この順で良いと思います。続いて今度は蒼天魔斬で攻撃していきます。

ゾンビとの戦闘中にブロスが動き出しますが、ブロスはさらに真やいばくだきは効きにくいので、ゾンビを倒すことに専念。ゾンビを倒したら、後はブロスに鉄甲斬してから蒼天魔斬連打。

以上、既存の武武マ僧との差分のみの解説でした。

ヒドラ戦でゴールドフィンガーが欲しいので武闘家が0人にはならないと思いますが、片方を戦士にするとヒドラが楽になり、ゾンビも早く倒せるので、宝珠さえ手に入れば今後はこちらが流行るのかなあと思います。宝珠取るのが面倒ですけど。

スポンサーリンク


コメントを書く