ドラクエ10極限攻略ブログ

ドラクエ10極限攻略ブログ!

*

ついに!アストルティア文字が完全解読される

   

 - まとめ

皆さんは「アストルティア文字」をご存知でしょうか。ドラクエ10のゲームの中で使われている文字のことです。

ドラクエ10のサービス開始からもうすぐ3年になろうという今、ついにこの文字が完全解読されたようです。ここでは、その経緯をまとめてみようと思います。

発端

発端となったのはコチラのツイート。当時実装された新コンテンツ「七不思議」で、砂漠の巨人がどうしても見つからなかったので、もしやこの謎の文字に何か書いてあるのではと解読してみたのがきっかけでした。結果としてアストルティア文字1つがひらがな1文字分であることが判明し、37文字の解読に成功しました。具体的な解読内容はコチラ

この時の解読内容を、見やすく五十音順にしていただきました(ロザリーさん)。この時点では、け・さ・せ・ち・ぬ・へ・ま・む・めの9文字が未解読。2013年のことです。

ちなみに余談ですが、この解読は七不思議を発見するうえで何の役にも立ちませんでした

残された文字の研究

その後1か月ほどの動きについてはアストルティアの文字を解読する 第一弾(クラスタさん)にまとまっています。僕自身は詳しくなくて申し訳ないのですが、アクロさん(アストルティアの世界の文字について)が「け」と「む」、ひささん・クラスタさんが「さ」「ち」「ま」を発見・特定し、この時点で未解読は「せ」「ぬ」「へ」「め」の4文字となったようです。

588436b4

残り1文字

詳しいいきさつが分からないのですが、2014年3月。最初の発見から約半年の時点で、未解読の文字は「ぬ」のみとなっていたようです。

しかしこの最後の1文字が、1年以上ものあいだ発見されずにいたんですね。

ついに完成

そんな中、先日実装された「不思議の魔塔」にて、ソラさんによってついに最後の1文字が発見されたのです!

界隈はお祭り騒ぎですね。早速その日のうちに五十音表が作成されました。

※リーサさんは焦って数字部分を作り間違えたらしいです。数字は正しくは下記の通りとのこと。

参考

アストルティア文字に興味を持った方には、以下のページが役に立ちます。それにしてもこんなところまで作りこまれてるドラクエ10の世界ってすごいですね。

アストルティア文字風フォント配布サイト(リーサさん)
アストルティア文字を読みたい・書きたいという方はコチラ。五十音表の他に、自分で日本語を打つと自動でアストルティア文字に変換してくれる機能もあります。

アストルティア文字 249ページ目(ソラさん)
これまでに解読された膨大なアストルティア文字がまとめられています。

・ツイッターのハッシュタグ#アストルティア文字
物凄い研究の数々が見られます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

no image
ゴールドマンX:17時台はゴブル砂漠西に出現!

予告 17時頃、12鯖ドルワームにゴールドマン(NPC)出現! ぎょぶるさーばう …

no image
DQXTVから学ぶレグナードの戦い方

DQXTVでレグナードとのバトルが行われました。 今日はレグナード初心者さん(あ …

no image
雑記:レグナード攻略の歴史

10月28日、Ver3.1後期アップデートで追加されたレグナード。今ではすっかり …

no image
不思議の魔塔攻略まとめ

・野良はバトマスで最速踏破 http://blog.kyokugen.info/ …

ゴールドマンMAXの詳細が判明!

8月21日にゴールドマンMAXを発見したマステロットさんから、極限宛にご連絡を頂 …