ドラクエ10極限攻略ブログ

ドラクエ10攻略の最新情報ブログ!初心者からやりこみ人まで対応!攻略、金策、装備、スキルなど

*

カジノスロットの基本的な仕組み

   

 - カジノ


未経験の方のために、カジノのスロットの基本的な仕組みを紹介します。

スロットの基本的な仕様

スロットの画面に出て来る絵柄は3行×5列。同じ絵柄が横に3つ以上並ぶと当選です。ドラクエ10の場合は、ナナメに揃ってもダメです。
casino1
1回スロットを回すのに必要なコインは機械によって異なり、1枚・10枚・100枚の3種類があります。100枚のものはカジノの3階にありますが、コイン2万枚の景品「VIPライセンス」を取らないと行けません。
スロットのリールは自動的に止まり、自分でボタンを押して止めるわけではありません。そのため、プレイヤーの経験やテクニックによる差は出にくいゲームです。


何故スロットが流行っているのか

1月29日のアップデートで、スロットが稼ぎやすくなる変更が行われました。コインは景品との交換に使えるので、欲しい景品がある人が挑戦しています。参考:カジノの景品 (極限)

特別な役

絵柄が揃うと賭けた何倍のコインがもらえるかは、画面上にほとんど書かれています。書かれていないものを紹介します。

  • 宝箱が揃うとコインか敵が出現します。詳細はスロットで取れる宝箱の仕様をご覧ください
  • はぐれメタルが揃うと画面が「メタルチェンジ」に変更。絵柄が揃いやすくなり、揃った場合にもらえるコインが2倍になります。
  • わらいぶくろが揃うと「フリースピン」を獲得。次から自分のコインを賭けずにスロットをできます。
  • メタルと笑い袋は、規定回数が経つと元に戻ります。いずれも3つ揃えば10回、4つで20回、5つで30回です。

casino2

テンション

スロットは必ず8台ずつが近くに配置されています。この8台を1つの「島」と呼びます。自分以外の7台のどこかで同じ絵柄を5つ横に揃えた人がいると、その島のテンションがアップ。次に当たった時、もらえるコインが1.5倍になります。1回当たるとテンションの効果は消えます。なお、一定頻度で賭けていないと1.5倍ではなく1.0~1.4倍になってしまいます。

クイーンスライム

5つのリールが止まった後、クイーンスライムが出てきてリールを1つ回すことがあります。この演出が出たら必ず何かしら揃います。嬉しいですが、狙って出す方法はありません。

カジノレイド

島の誰かが宝箱を開けてレイドモンスターを出すと、島の全員が「カジノレイド」に参加できます。
casino3
カジノレイド中は自分のコインを賭けずにスロットを回し続けることが可能で、当たった役に応じて敵にダメージを与えられます。制限時間5分のうちに敵を倒せば討伐報酬のコインを入手。倒せても倒せなくても、レイド中に当たった役の分のコインが最後にもらえます。

スポンサーリンク


コメントを書く