ドラクエ10極限攻略ブログ

ドラクエ10攻略の最新情報ブログ!初心者からやりこみ人まで対応!攻略、金策、装備、スキルなど

*

モグーラ戦の耐性装備のまとめ

   

 - ボス攻略


ドン・モグーラ戦で揃えておきたい耐性装備をまとめます。

敵の行う状態異常行動

敵が行う状態異常は5種類です。

・混乱(芸術SP・真芸術SP)

・幻惑(真芸術SP)

・転び(大地・真大地)

・おびえ(真芸術SP、おたけび:サンダーシャウト)

・マヒ(ジゴスパーク:サンダーシャウト)

※真芸術SPのショックはおびえで防げる「と思います」

グレイブホールは転びガードでは回避できません


必須耐性のまとめ

まず全職共通で必須と呼べる耐性混乱ガードです。芸術スペシャルは詠唱開始と同時に発生するので、避けることができません。おびえガードも、必須と言い切ると参加できる人が一気に減ってしまいそうなので言わないですが、あった方が良い耐性。頭装備に付けるとその分HPが下がってしまうのが気になる場合は、料理でカバーするのも良いでしょう。

次に、全職共通であると良い耐性は、転びガード呪文ダメージ減。転びは大地ゆらし・真大地ゆらしの追加効果。大地・真大地を確実にジャンプで避けられる人は理論上不要ということになりますが、どうせ足なんて他に装備したいものはありませんから転びを付けておいて良いでしょう。また、呼ばれるモグラ仲間のほとんどが攻撃呪文を持っており、呪文威力やテンションも上げてくるので、呪文耐性装備も欲しい所。該当部位は体上と盾ですが、こちらも他に付けたいガードがありませんので、呪文耐性で良いでしょう。

さらに前衛幻惑ガードもほぼ必須。僧侶等がマヌーハすれば回復できますが、僧侶がその1手の手間を掛けるのが重労働になる局面もあるので、付けておくのが正解です。

マヒガード重要度で言うと低め。サンダーシャウトが使うジゴスパークに一応マヒの追加効果があるそうなのですが(僕はないと思っていた)、マヒになる確率はかなり低いようで、ジゴスパは範囲もそう広くないので避けることも可能です。

状態異常全般に言えることですが、キラキラポーンをすれば防げます。ただ、全員がその状況では僧侶の手数が足りず辛いという話になってきます。

お勧め装備まとめ

以上をまとめますと、例えばこんな感じの装備が考えられます。

◆盾:呪文ダメージ減

スポンサーリンク


コメントを書く