ドラクエ10極限攻略ブログ

ドラクエ10極限攻略ブログ!

*

チャンス特技「スケープガード」の効果詳細

   

 - アプデ情報


スケープガードはかばう系のチャンス特技ですが、かばいながらもふつうに行動・攻撃が可能という特殊な技です。使用できるのは戦士・パラディン。

基本情報

使用後30秒間、すぐ近くにいる人を自動的にかばい、ダメージを-100して受ける。この間、移動やコマンド入力等は普段通り行える。

かばいながら移動や攻撃ができてしまうという面白い技です。かばう対象を指定しないで周囲の人を全員かばうので、正確には「かばう」より「におうだち」に近い技です。

スケープガードの効果


使い方

受けるダメージを-100してから食らうので、元々100以下のダメージは全て0になるのですが、全体に300ダメージなどの大ダメージ技が来た場合、全員分を1人で受けると一撃で殺される可能性もあるので注意。かばうや仁王立ちと違って、発動したスケープガードは自分で解除することができません。移動は可能なので、全員をかばってしまわない位置まで避けましょう。かばえる範囲は普通のかばうと同程度で、結構狭いです。

スケープガードの効果

スケープガードの恩恵を受けるには、自分の守備力や耐性を高めておきましょう。やいばのぼうぎょなどの特技と組み合わせられれば、また別の可能性も開けそうです。

スポンサーリンク

コメントを書く