ドラクエ10極限攻略ブログ

ドラクエ10極限攻略ブログ!

*

Ver3.2ラスボスはパラ・魔使・魔使・僧侶の秘策で勝てる!

      2015/12/26

 - ボス攻略

※この記事はVer3.2のラスボスに関する軽いネタバレを含みます。

リルチェラ

ラスボス、野良でひたすら色々試してみました。

物理パーティは前衛の人が攻撃中に範囲攻撃に巻き込まれてしまいうまくいきません。魔法パーティは敵が分裂した後に敵の攻撃を緩和する方法がなくてすぐ死んでしまいます。困りました。

そうだ、困った時のパラ構成!

パラ・魔使・魔使・僧侶で楽勝

レグナードと同じ構成ですね。パラディンが敵を抑え込み、魔使が攻撃します。

敵は残りHPが減ってくると分身するのが超強いんですけど、怒ってる時は分身をしないので、敵が怒ったら相撲を続けて怒らせたまま倒してしまうという作戦です。これが今回の秘策です。

装備は、混乱耐性は全員必須。転びガードも付けましょう。魔使・僧侶はマヒャデドスで一撃死しないよう、アイスタルト★2や呪文ガード装備で固めると良いでしょう。ちなみにマヒャデドスの最大ダメージは770程度です。ロイヤルチャーム(合成なし)とアイスタルト★2で氷34%軽減までいけるので、後衛もHPは510あれば多分耐えられるでしょう。足りない場合は体上で軽減するかアクセでHPを伸ばしましょう。

ちなみに僕は魔使で、装備はこんな感じで挑みました。

3.2boss2

聖賢者はこんな安物。指と合計で混乱100%です。

3.2boss3

戦い方

まずは普通にパラの後ろから魔使が呪文で攻撃。無効の方が重いので押し負けますが、狙われいない人が壁を補佐して向きを変えながら戦いましょう。ここはあまり慌てる必要はないです。バリアが発動すれば大ダメージを叩き込めます。

そして敵が残りHP50%を切って怒ったら、怒られた魔使以外の3人で敵を押しながら、魔使2人が攻撃。

押しながら攻撃。ターンエンド間際には攻撃せず逃げる準備。

押しながら攻撃。ターンエンド間際には攻撃せず逃げる準備。

ズッシードを入れればパラ+僧侶+魔使の3人で押して拮抗できました。拮抗すると後衛(怒られている人)が魔法陣を使って呪文を撃てるのでスムーズです。

※追記:ウェイトブレイクも宝珠を付けていればたまに効くそうです。これなら3人で押す必要はありません。

 

怒られた魔使は、絶対に攻撃を受けてはいけません。このボス、怒りが解ける条件が「怒りの対象に1回攻撃」(ダメージ完全ガード中でも怒りが解ける)なので、食らうだけでも怒りが解除されちゃうみたいです。敵が近づいて来たら無理をせずに後方へ逃げましょう。

それ以外の人たちも、敵のターンエンド攻撃からは必ず逃げます。いま簡単に言ってしまいましたが、こいつ足が無いから歩数でターンエンドを数えることができません。動き始めてから約21~22秒でターンエンドのようなので、その辺を意識してみて下さい。

魔使が効率よく攻撃できれば、怒りが解ける頃には倒せる直前までいけるでしょう。多少運は絡むと思いますが、これまで全く歯が立たなかった人は試してみて下さい。

結局、完全ガード中に滅びの旋風が来るまで、なんと3分30秒ものあいだ怒り続けてました。これなら十分ダメージを与えられますね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

no image
ダークドレアムが空前の人気コンテンツになってる

挑んでる人がものすごく多いみたいです。

三悪魔戦の「怒り」を制する

三悪魔に飽きてきた人への小ネタ

物理ドレアムは早いけど玄人向けだった

いわゆる物理構成でダークドレアムを倒してきました。

シアトリカルクロニクル各職業評価まとめ

シアトリカルクロニクル、オートマッチングで行くといろんな職と組めて楽しいですね。 …

レアボスのコインの戦い方

最近アストルティアのごく一部で量産されているレアボスのコイン。主な入手方法は2通 …