ドラクエ10極限攻略ブログ

ドラクエ10攻略の最新情報ブログ!初心者からやりこみ人まで対応!攻略、金策、装備、スキルなど

*

邪神の宮殿新ボス「闇に堕ちた英雄の幻影」討伐構成例

      2016/10/18

 - 邪神の宮殿


1月10日から邪神の宮殿のボスが変わりました。まずは1獄に行ってみたので構成や戦術をざっくり紹介します。

なお、ボス情報は極限をご覧ください。参考:邪神の宮殿

パーティ編成

パラ+戦士+僧侶+僧侶

レン+賢者+魔使+魔使


耐性はテキトウ。特技封印は防具で確実にガードしたい。マヒは900ダメージ技の追加効果なので、聖女を撒かない今回のケースでは死んでマヒしないことが多い。聖女を撒くPTでは必須。

戦術

・パラと戦士ができるだけ壁をして、他の人が補助壁に入ってターンエンドまで壁を継続させる
・壁の人数が多すぎると範囲攻撃で全員まとめて凍てつく波動の追加効果をくらうので注意
※そのため攻撃は大部分を後衛としました
・魔勇者から先に倒す
・真やいばは魔勇者に使用
・範囲攻撃はできるだけ避ける。技名を見てから避けられる技がかなり多い。前方に効果がある技は敵の後ろに避ける手も。

職別寸評

パラディン
壁役。聖騎士の堅陣・仁王立ちも使えて死ににくい。スタンショットでスタンさせたり、プレートインパクトで呪文耐性を下げればメラゾーマ一発1000ダメージに

戦士
片手剣+盾装備。真やいばくだき、チャージタックルで援護。

僧侶
回復、天使、聖女。MPが切れやすいのでマホトラの衣はできるだけ使用。ベホマラーが被らないように。僧侶が2人だと、蘇生はできるだけ他職に任せたい。

スポンサーリンク


コメントを書く