ドラクエ10極限攻略ブログ

ドラクエ10攻略の最新情報ブログ!初心者からやりこみ人まで対応!攻略、金策、装備、スキルなど

*

邪神の宮殿三獄(1/10-1/24)攻略

      2016/10/18

 - 邪神の宮殿

ランキング投票ボタン!1日1回クリック↓

三獄もクリアしてきました。

ルールおさらい

・制限時間は16分
・ジゴスパークを覚えたヤリ装備者のみが参加可能。
※槍を装備できるのは僧侶、パラディン、道具使いのみ。

構成

オートマで行ったら3戦して道具使いが合計1人しか来ず、バイキルトがなくて辛かったので、チームメンバー4人+残りの4人をオートマッチング。


1戦目は僧侶2、パラ2、道具4で負け。2戦目は僧侶2、パラ3、道具3の構成で勝つことができました。

戦術

半分がオートマの人たちなので、戦術を練ってから挑んだわけではないです。大体こんな感じでしたという話になります。ちなみに僕は僧侶でした。

・魔勇者から狙う

・僧侶は片方がベホマラー担当、もう片方が聖女の守り中心に補助担当。なるべく天使は切らさない。

・ベホマラー担当僧侶(僕)は、死んでも祈りが切れない「不滅の回復呪文強化」(水の宝珠)を装備してました。

・道具使いはバイキルトを全員に使用。道具倍化・範囲化は手間な上にすぐ消されるので最大でも1人で十分(0人でもいいかも)。

・パラディンと道具使いの攻撃手段はジゴスパーク・さみだれ突きと狼牙突き。なるべく壁はせずに敵とは距離を置き、敵の周囲に効果のある攻撃を全て避けます。

・ジゴスパークで雷耐性が下がったらジゴスパークのチャンス。但し敵に近づくので、敵が範囲攻撃してこないタイミングでやるのが望ましい。

・敵が闇の衣を使うと与えるダメージが小さくなるので、強い攻撃はなるべく衣が切れてから使用

・パラは聖騎士の堅陣やだいぼうぎょも駆使して身を守り、死なないようにする。

・道具使いのトラップジャマーで敵の陣を奪い取るのは微妙

・よく死んだり波動をくらうので、補助は最小限に。ピオリムやスクルトなどは不要

スポンサーリンク


コメントを書く