ドラクエ10極限攻略ブログ

ドラクエ10攻略の最新情報ブログ!初心者からやりこみ人まで対応!攻略、金策、装備、スキルなど

*

実録:ヒルズ実装当日の様子

      2016/03/09

 - 雑記


昨日のことになりますが、1月14日の朝6時から1区画1億ゴールドの「レンダーヒルズ」が発売されました。その日の様子を簡単にまとめてみました。

AM 5:30

僕は5時半ころにスタンバイ。既にラッカランの住宅村入口前にはどの鯖にも20~40人くらいの人がいました。1鯖は100人くらいいたそうです。

装備を見てみると、ほとんどの人が転びガード。たまに速度足の人もいました。ちなみにガチの人は転びガード盾(パルプンテ品)を装備するそうです。


AM 5:55

6時直前。過疎鯖でも50人を超えてきました。ただ動きを見ていると、買うつもりのなさそうな、冷やかしの人が多かったように感じました。

AM 6:00

ついにレンダーヒルズ発売開始!

と言っても、ドラクエ10のサーバーは日本時間と秒数が完全には一致しません。どうも正確には5~10秒後頃にオープンしたようです。昔は1分くらいのラグがあったので、この辺は難しいですね。

重くてラッカランからヒルズへの移動がなかなか進まず、画面左上の矢印が黄色になる人が続出。それでも普段の住宅村よりはトライする人が少なかったようで、早い人はどんどんヒルズへ移動し始めました。

AM 6:05

購入合戦の第一波が終了。最初に突っ込んだ丁目で買えた人は良いですが、買えなかった人は大変。他の丁目に移る際に、またあの黄色矢印地獄を乗り越えなければいけません。

冷やかしの多さをうかがわせたのがこちら。

今回の人気区画である2番地が、なんと1丁目でまだ空いていました。1丁目に多くの人が殺到した結果、看板の前に大量に人がいるのに誰も買わないという事態が発生したようです。(それか後述の引っ越しのせいかもしれません) この時点では確か、60~80丁目あたりが全部完売して、逆に番号の若い1~30丁目に空きが目立ちました。上の写真で1~10丁目の文字が全て白いということはどこもまだ空きがあるということ。11~15丁目あたりは1~4番地ほとんど残っていました。今回はみんなヒルズを手に入れること自体を重視し、競争率の高そうな丁目を避けていたものと思われます。

スポンサーリンク


コメントを書く