ドラクエ10極限攻略ブログ

ドラクエ10極限攻略ブログ!

*

詐欺バザーの仕組みと対応について

      2016/02/10

 - サイト更新情報

極限のドラクエ10のバザー掲示板では、いわゆる詐欺バザーの書き込みに様々な対策を行っています。1月に久々に件数が増えていたのですが、ほぼほぼ掃討が完了しまして、現在残り1名です。すごい沢山の詐欺師がいるように見えますが、90%以上が1名による複数(大量)キャラ操作で、後は1回だけ詐欺してすぐやめる人がほとんどです。

詐欺に使われるのはオーブと未錬金装備なので、狙われているのは主に職人をやっている人です。極限でも再三注意してますが気を付けましょう。

詐欺の手口

極限の掲示板に宣伝をし、実際は違う販売を行います。

・値段が1ケタ違う
・★★★ではなく★なしである
・未錬金ではなく失敗錬金が付いている

参考:詐欺バザーに引っかからないために

※これは詐欺なのかという議論が稀に起こりますが、極限掲示板の規約で詐欺に該当します。

問題点

一生懸命稼いでいたお金が一気に失われるとプレイヤーのやる気が大幅に下がります。「ゲームで悲しい思いをする」という、プレイヤーがドラクエ10を通じて得たかったゲーム体験とは異なる感情を抱くことになります。

また、詐欺にあわないよう常に緊張状態でゲームを行う必要が生じます。

運営の対応

極限の掲示板とゲーム内で販売内容が異なっていても運営は対応しないと言っています。(実際は数名が別件逮捕で処罰されていることが確認されています)

極限側の対策

該当の書き込みを削除し、詐欺バザーの住所を書き込めなくします(そうできるよう昨年改造しました)。また、書き込みに制限がかかる場合があります。但し極限側の問題ではなくインターネットの仕組みとして、制限が難しいケースもあります。

余談になりますが、これもインターネットの仕組みとして、巻き添えで別の人まで書き込みできなくなってしまうケースも稀にあります。

詐欺師側の対応

土地を変えて再び詐欺を行います。あるいは、住所欄にはダミーの住所を書き、本文中に自分のバザーの住所を書きます。

それに対する極限側の対応

新しい詐欺土地の入力を次々封印します。土地を変えるのには1回2万ゴールド+手間がかかるので、これにより多くの詐欺師は割に合わないと悟り、堅気のプレイヤーに戻ります。また、本文中に住所を書くことを禁止しました。

他にも、掲示板の入口に注意喚起や詐欺バザーの一覧を載せています。これも効果を発揮しています。

皆さんにできること

掲示板の入口にも書いていますが、詐欺を見かけたらどんどん運営に通報して下さい。運営が重い腰を上げるには、通報の数が必要です。詐欺が大量にいるなら難しいかも知れませんが、実態はほぼ残り1名ですので運営が動けば一瞬で終わる案件です。

「詐欺にあったので引退します」という報告がたまに僕の所に来るのですが、それは運営に投げないと効果が無いです。

また、詐欺に注意して、詐欺バザーで買わないことが重要です。詐欺がいるのは、引っかかる人がいるからです。誰も引っかからなければ、詐欺師は土地を変えるたびに2万ゴールドの損害が出るので、すぐにいなくなります。

詐欺を見かけたらその書き込みが詐欺であることを掲示板に書いてしまえば、他の人が詐欺に引っかかるのを防げます。

運営さんにできる汎用的な対応

さしあたりここ数か月にわたって1人で詐欺し続けている人に警告を出す、以外に、今後に通じる汎用的な対応は以下のようなものが考えられます。

・バザーに「1,000,000」のような桁区切りをつける、あるいは桁数に応じて色を変える

・S土地の最低価格を上げる(現在2万なので住み替えやすい)

・広場のモーモンバザー宣伝を使いやすくして極限のバザー掲示板の必要をなくす

といっても、皆さんが広場ではなく極限を使う事情の1つに、稼いでるのを友達にバレたくないというのがあるので、広場ではどうしても限界はあるかもしれませんが。

追加

以上のような文章自体はちょっと前に書いていたのですが、なんと2月5日の昼に運営からモーモンバザー詐欺の注意喚起情報が出ていました!

2015年不正行為者対応まとめモーモン詐欺

公式が初めてモーモンバザー詐欺が詐欺であるという見解を出してくれました。通報しても無駄だと諦めずに、みんなで通報した効果が出ましたね。僕も前にブログで書いた通り、書き込みを通報してました。

baza-0113

ちなみにこの書き込みは全部1名によるもの(の一部)で、いずれも住所欄が偽られていたので本文に書いていた住所を確認し、そちらで通報しています。こういった通報が今回の運営の発表のきっかけになっていたら嬉しいです。

うちが戦ってるのは詐欺だけじゃなくて、RMT業者とかもあります。むしろそっちの戦いの方が壮絶でした。相手に手の内を見せたくないので、掲示板については今後もあんまり話題に出さないと思いますが、できる範囲で頑張っております。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

詐欺バザーに引っかからないために

諸事情により今回は簡単な記述にとどめますが、ぜひご一読ください。 問題 極限のバ …

no image
アンケート:極限のトップページに欲しい情報は?

ちょっとご相談。 極限のトップページの上の方に「今週のピラ」「今週の達人クエスト …

no image
重さチェッカーとDRAGON QUEST X Tools引き継ぎについて

前回重さチェッカーさんを引き継ぐという話をしましたが、同じく更新停止予定だったD …

no image
「重さチェッカー」の移管について

「重さチェッカー」というサイトをうちで引き取ることになりました。 重さチェッカー …

【定期】極限トップページ改装

皆さんの意見を参考に、再びトップページ(案)を改装しました。内容をまとめます。 …