ドラクエ10極限攻略ブログ

ドラクエ10攻略の最新情報ブログ!初心者からやりこみ人まで対応!攻略、金策、装備、スキルなど

*

達人「死なずにバズズ強」は運絡み

      2016/10/18

 - 達人クエスト

ランキング投票ボタン!1日1回クリック↓

今週の達人クエストは報酬5個が1件のみ。

tatsujin0207

本稿では報酬5個の「死なずにバズズ強」を紹介しますが、かなり難度の高いクエストです。サポ3では運が絡みますし、人間4人でも上手くやらないと失敗する可能性も。カードの入手方法もSP福引くらいしかないので、人間4人で持ち寄ってクリアできるまで1枚ずつ使う(クリアしたら次に残り全部使用)等の方法が理想です。


なお、報酬4個の「第8霊廟クリア」はクリアするだけでいいですし、「悪夢の右手1分50秒」(過去に出題アリ)も無料で何度でも挑戦できるので、バズズ強が面倒な人はそっちを選んだ方がストレスが少なく済みそうです。

構成

戦士・戦士・魔戦・僧侶

戦士は宝珠「真やいばくだきの技巧」Lv5を装備。耐性は即死(全員)と呪文封印(魔戦・僧侶)は必須。もしあれば眠りも。

戦士の真やいばくだきとチャージタックルで敵の動きを止めて勝ちます。HPと守備力の高い戦士ならツインクローでの死亡率も低くなります。

戦術

戦士はあらかじめどちらが先に真やいばくだきを使うか決めておき、1人目の真やいばの効果が切れる時に2人目が使用。怒り時はツインクローの痛恨が痛いので、すぐにロストアタックしても良いでしょう(あらかじめ決めておきましょう)。

相撲になった場合、4秒程度で反撃が来るので要注意。僧侶が忙しくなり回復がタイムリーに受けられないので、ダメージを受けた前衛はいったん壁を他の人に任せて引くのも良いでしょう。

バズズ強は全ての属性攻撃を軽減するので、無属性の武器で攻撃すること。フォースも厳禁です。

で、何が運が絡むかと言うと、バズズは回避率が高いので、真やいばくだきを避けられてしまうことがあるんですね。こうなると敵が怒ってからの即痛恨ツインクローでいきなり殺される可能性があるので、サポではかなり厳しいです。もっとも、人間だろうとくらえば即死ですけどね。

今回は戦士はオノ、魔戦は杖でさっさと倒してしまいましたが、片手剣+盾で会心ガードを使いながらチクチクやる手もありそうです。

スポンサーリンク


コメントを書く