ドラクエ10極限攻略ブログ

ドラクエ10極限攻略ブログ!

*

予言者育成学園FTA序盤の感想・評価

      2016/02/17

 - FTA

※FTA関連は予言者育成学園FTA攻略ブログへどうぞ

ちょっと触ってみただけの感想ですが、このゲームは「藤澤仁さんの小説」と「現実世界で未来に起こることを予想するクイズ」を楽しむゲームのようです。戦闘はバランスが滅茶苦茶なので多分適当にやっていいんだと思います。

スポンサーリンク

ストーリー

小説部分に関しては、後から何度でも読めます。僕はストーリーは飛ばし機能で読み飛ばしました。「本日のプリント」をクリアしていくと、どんどん先のストーリーが解禁されていきます。プリントは今なら1日2枚もらえるほか、課金(アメジスト250個)で追加入手も可能。

予言

ゲーム内ではなく現実世界で将来起こることを予想するクイズゲームです。単なるプレイヤーによる予想なんですけど、ゲーム内ではそれを予言と呼んでいます。

予言の正解率によって今後クラス分けがされ、上位クラスにはボーナスもあるようなので、多分重要なんじゃないでしょうか。最初の問題の正解発表が明日なのでまだよく分からないですが。
予言すべき問題が大量にあって、そうなると当然自分に全く興味のないジャンルの問題も結構あるのですが、的中「数」は当然重要として的中「率」も必要かどうかは不明。もし関係あるなら自信がある問題だけ答えた方が良い事になるわけですが、その辺は今後判明すると思われます。

で、この予言に関しては課金してもしなくても平等に参加できるようになっています。この点は素晴らしいと思います。

攻略法っぽいせこいことも思いついたので、上手くいくようだったらまた公開します。

戦闘

なんか最低ランクの敵が「様子を見る」の連発から突然爆裂拳みたいなの使ってきて、4発中2発当たって2人殺されて、残ったメンバーで特攻したら勝ちました。とても面白い戦闘ですねハハ

事前情報では戦闘での予知機能が重要とか言ってた気がしますが、1回しかできないその予知を使ったら敵の行動が「様子を見る」で、その次のターンに前述の爆裂拳くらいました。開始○ターン目に爆裂拳を使うとかスマホゲーにありそうなんで調べたら何か分かりそうですがどうでもいいです。

まとめ

ゲームの要素としてストーリーと予言と戦闘の3つがあるとするならば、それらは独立に進めることができるので、自分の好きなことだけやれるようになってるのがいいですね。話の続きが気になる人はそこだけ読めばいいし、予言だけしたい人は予言だけしてればいい。

これが課金してる人とかキャラが強い人は予言も有利に行える、とか課金してSSキャラを作らないとストーリーの続きが読めない、とかだとつまらない(けど課金ゲームは必ずそうなる)わけですが、今後どうなっていくんでしょうね。

なお今後はFTA関連はこちらに専用ブログを用意しましたので、そっちでゆるーく予言をやっていくかもしれません。飽きるまでは。なので興味ある人はとりあえずブックマークしておいてね。

それで最後にもう1回言いますがちょっと触っただけの感想である点にはご留意ください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

予言者育成学園FTA「アメジスト」入手方法と使い道

※FTA関連は予言者育成学園FTA攻略ブログへどうぞ ドラクエ系スマホゲームの「 …

予言者育成学園FTAリセマラ方法

※FTA関連は予言者育成学園FTA攻略ブログへどうぞ リセマラとは リセマラ(リ …

no image
予言者育成学園FTA序盤の攻略(本日のプリント)

※FTA関連は予言者育成学園FTA攻略ブログへどうぞ ということで本日14時、元 …