ドラクエ10極限攻略ブログ

ドラクエ10攻略の最新情報ブログ!初心者からやりこみ人まで対応!攻略、金策、装備、スキルなど

*

達人クエスト「圧勝のヘルバトラー」は戦士構成が勝ちやすい

      2016/10/18

 - 達人クエスト


今週の達人クエストは報酬5個のお題がありません。

tatsujin160522

ということで、とりあえず無料で挑めるヘルバトラーに行ってみるのが良いでしょう。

構成

戦士・戦士・魔法戦士・僧侶


ヘルバトラーが激怒すると打撃が強烈なので、今回の条件「誰も死んではいけない」を達成するには守備力の高い構成が望ましいです。ということで戦士を2人使います。

キラキラポーンを撒きたいので、自分が僧侶を操作しました。欲しい耐性は転び、呪い、幻惑、混乱ガードですが、全部そろってるサポを探すのは難しいためです。

戦士はHPと守備力が高めのオノサポ(作戦はガンガン)を使用。魔法戦士(作戦はバッチリ)のサポは両手杖装備を選びましたが片手剣+盾の方が守備が高くていいかも。

戦闘

戦士と魔戦がいい感じに攻撃していってくれます。自分は聖なる祈りとベホマラーをしながら、余裕のある時にキラキラポーンを順番に撒いていきます。ヘルバトラーが激怒しなければ余裕はあるはず。

ヘルバトラーが激怒したら、怒られた人の回復に専念。よほどステータスが高くなければ打撃2発で殺されますので油断できません。敵が攻撃したらすぐに回復。他の補助など使っているとやられます。

(もしかしたらスクルトしておいたら2発耐えたかも)

というわけでロスアタでも解除できない激怒状態が怖いわけですが、戦士のチャージタックルや真やいばくだきが入ってくれれば、問題なく倒せるでしょう。

敵の数が多い戦闘でサポに攻撃を任せると大ボスから狙ってしまって苦戦するケースがありますが、今回は戦士の装備がオノなので、近くに敵が2匹以上いれば全体攻撃を使ってくれます。そのため、一時的にヘルバトラーのHPが減ることがあっても、全体攻撃を繰り返すうちにお供の方が先に残りHPが減っていきます。これにより、お供を無視してヘルバトラーから狙ってしまい苦戦するという状況が起きにくくなります。

スポンサーリンク


コメントを書く