ドラクエ10極限攻略ブログ

ドラクエ10極限攻略ブログ!

*

最大HPを上げようー顔アクセ編

      2015/02/20

 - 装備

注目の集まるアクセ編に突入。まずは顔アクセから。

スポンサーリンク

HPの上がる顔アクセ

顔アクセ自体でHPが上がるものは存在しません。しかし同種のアクセ同士を合成することでHPアップの効果が出るアクセがあります。最大値であるHP+2が付く可能性があるのは黒アイパッチ、白アイパッチ、悪霊の仮面、海魔の眼光、アクセルギアの5つ。これらは3回合成することで最大でHP+6の効果を得られます。

※これ以外にHP+1しか付かないものはいくつかあります

では次から、この5つのアクセの特徴を見ていきましょう。自分に合ったものを選んでみてください。

黒アイパッチ

開戦時5%でバイシオンの効果を得る顔アクセ。合成効果はHP1、HP2、守備1、守備2、開戦時バイシ1%、2%の6種類からランダムで付き、HP2が付く割合は体感で10%程度。

シュプリンガーの転生「アカツキショウグン」とシルバーデビルの転生「デビルロード」のレアドロップですが、一番楽なのはリンクル地方E-2付近。ここのシュプリンガーは1匹のみで出現するので倒しやすく、橋の上は倒してもすぐに次が沸きますし、それ以外の場所にも大量に生息しています。Lv76以上ならみのがすも有効。転生の香水 とレアドロップ率装備を駆使すれば、大体1時間に5~10個程度拾えるので、最もHP+6の完成が楽な顔アクセです。

白アイパッチ

しにがみのきしの転生「しろバラのきし」のレアドロップ。アクセ自体の効果は開戦時10%リホイミで、合成効果はHP1、HP2、守備1、守備2、開戦時リホイミ1%、2%の6種類。

黒アイパッチと比べると効果が大したことなく(バイシも微妙ですが)、しにがみのきしにみのがしが効かないことと敵の数が少なくて戦いにくいこともあり、黒アイパッチの方が人気のようです。

なお、風車の丘は敵が1匹ですがシンボルがまばらです。真のリャナ荒涼地帯のD-3付近は、最大2匹で出現しますが結構たくさんいます。

悪霊の仮面

悪霊の仮面、海魔の眼光、アクセルギアの3つはいずれも魔法の迷宮のコインボスの討伐報酬なので、上記の黒白パッチと比べて入手しにくいです。但しHPアップ以外の基礎効果が良いので、時間をかけて作る価値はあります。

悪霊の仮面は、悪霊の神々の討伐報酬。開戦時に6%の確率で必殺チャージが来ます。必殺チャージが来ると嬉しい職にはお勧めですが、必殺チャージが来ると嬉しいなら合成効果も必殺チャージ2%で埋めたほうがいい気もします。悪霊の仮面は元祖HP顔アクセで、当時はこれしかHP+6になる顔アクセが無かった(転生は会うのに膨大な時間を要した)ので、その名残で持っているという人もいそうです。

海魔の眼甲

グラコスの討伐報酬敵を倒した際に25%の確率でテンションがアップします。普段の戦闘は敵を倒すと終わりなのであまり恩恵はありませんが、ピラミッドなどでは1戦の間に多くの敵を倒すので効果的。こちらも合成効果にテンションアップ2%,3%,5%というものもあるので、前衛職などテンションが上がると嬉しい職ではHPよりもテンション確率の方がお勧めです。僧侶のテンションが上がるとべホイミ等の回復量が上がるので一応役には立ちます。魔使もモノクルかテンション合成の海魔が人気ですが、HPを上げたい場合はお勧めです。なお合成効果がHP1、HP2、テンション2%、3%、5%と割と使える効果しかないので、合成時のストレスは少な目かもしれません。

アクセルギア

最新コインボスであるキラーマジンガの討伐報酬。行動時に6%の確率でターンを消費しません。僧侶を含め、行動回数を少しでも増やしたいケースでは最適です。合成効果はHP1、HP2、素早さ3、素早さ4、消費しない1%、1.5%の6個です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

雑記:緑の錬金石でギガスクラッパー強化した!

緑の錬金石をようやく使いました。 強化の内容 まず僕が買ったのは攻撃力錬金+19 …

僕の使ってる装備を紹介します

久々に僕の装備を紹介してみます。最近どうも弱い装備で周りに迷惑をかけてしまう人が …

属性耐性14%の皮の盾はこうして作られる(多分)

狙ってないのに自分で作ってしまって驚きました。

僕のコインボスアクセはこんな感じ

今日は僕のコインボスアクセを紹介してみます。

海冥主メイヴLv4に通用する僧侶の装備紹介!

メイヴ戦で僕が使った装備を紹介してみます。 ※僕はこの装備で勝てましたが、これよ …