ドラクエ10極限攻略ブログ

ドラクエ10極限攻略ブログ!

*

最大HPを上げようー顔アクセ編

      2015/02/20

 - 装備

注目の集まるアクセ編に突入。まずは顔アクセから。

スポンサーリンク

HPの上がる顔アクセ

顔アクセ自体でHPが上がるものは存在しません。しかし同種のアクセ同士を合成することでHPアップの効果が出るアクセがあります。最大値であるHP+2が付く可能性があるのは黒アイパッチ、白アイパッチ、悪霊の仮面、海魔の眼光、アクセルギアの5つ。これらは3回合成することで最大でHP+6の効果を得られます。

※これ以外にHP+1しか付かないものはいくつかあります

では次から、この5つのアクセの特徴を見ていきましょう。自分に合ったものを選んでみてください。

黒アイパッチ

開戦時5%でバイシオンの効果を得る顔アクセ。合成効果はHP1、HP2、守備1、守備2、開戦時バイシ1%、2%の6種類からランダムで付き、HP2が付く割合は体感で10%程度。

シュプリンガーの転生「アカツキショウグン」とシルバーデビルの転生「デビルロード」のレアドロップですが、一番楽なのはリンクル地方E-2付近。ここのシュプリンガーは1匹のみで出現するので倒しやすく、橋の上は倒してもすぐに次が沸きますし、それ以外の場所にも大量に生息しています。Lv76以上ならみのがすも有効。転生の香水 とレアドロップ率装備を駆使すれば、大体1時間に5~10個程度拾えるので、最もHP+6の完成が楽な顔アクセです。

白アイパッチ

しにがみのきしの転生「しろバラのきし」のレアドロップ。アクセ自体の効果は開戦時10%リホイミで、合成効果はHP1、HP2、守備1、守備2、開戦時リホイミ1%、2%の6種類。

黒アイパッチと比べると効果が大したことなく(バイシも微妙ですが)、しにがみのきしにみのがしが効かないことと敵の数が少なくて戦いにくいこともあり、黒アイパッチの方が人気のようです。

なお、風車の丘は敵が1匹ですがシンボルがまばらです。真のリャナ荒涼地帯のD-3付近は、最大2匹で出現しますが結構たくさんいます。

悪霊の仮面

悪霊の仮面、海魔の眼光、アクセルギアの3つはいずれも魔法の迷宮のコインボスの討伐報酬なので、上記の黒白パッチと比べて入手しにくいです。但しHPアップ以外の基礎効果が良いので、時間をかけて作る価値はあります。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

合成エナジーの知られざる仕様

仕様の穴を突いて神アンク誕生

no image
Sキラーマシン対策にはマガツ鳥のツメが効果大

Sキラーマシンに対して裂鋼拳が効果的であることは既に述べました。また、できるだけ …

幻界闘士の指輪と力の指輪の違い

どちらも攻撃力の上がる指アクセ。その差は実に微妙です

最大HPを上げよう―地獄の胸アクセ編

HPアップ装備の中では胸アクセが最も大変です。

輝石のベルトは天箱産・竜箱産・その他で違う

王家の迷宮で手に入る「輝石のベルト」、どの箱から出るかで効果がちょっと違います。