ドラクエ10極限攻略ブログ

ドラクエ10攻略の最新情報ブログ!初心者からやりこみ人まで対応!攻略、金策、装備、スキルなど

*

邪神3獄攻略のポイント

      2016/10/18

 - 邪神の宮殿


今期の3獄はかなり難しめです。

条件

・16分以内に討伐せよ!
・以下の 武器を装備して挑むこと。(短剣)
・戦闘中 5人以上 同時に死んではならない。

元々3獄はお供の範囲攻撃が強いので、なるべく敵から離れて戦うと良いのですが、今回は短剣限定なので離れて戦うことができず、難度が高くなっています。


あるとよい耐性

ぜひ欲しい…呪いガード、呪文ダメージ減

あると良い…どくガード、マヒガード

戦い方

全職共通で気を付けたいのは、絵画の攻撃が範囲攻撃で、特技もほとんどが敵の近くの全員に当たる範囲攻撃という点。敵の前に群がっていると全員一気に殺されます。ダークレアリズムの背後は比較的安全なので、背後に回って避けましょう。ポイゾナスフラワーとカラフルトルネードは対象+その周囲全員に当たるので、狙われた人とそれ以外の人が離れるように。

また、グレイブホールを踏んで死ぬ人が非常に多いです。設置から約12秒で発動しますので、どこにグレイブホールがあるかよく見ておき、絶対に避けるようにしましょう。

絵画が怒ったら通常攻撃一発で近くにいる人が全員死にますので、壁がうまく機能していないと感じたらすぐにロストアタックした方がいいです。

2匹とも幻惑が効き、芸術家には低確率で眠りも効きます。これらを使えばかなり有利に戦えるでしょう。

メガンテロックは鬼門。毒が効かないので倒しにくいです。緑色は属性攻撃を0.4倍しか効かず、黄色は守備力が高いです。会心まいしんラップで会心に頼って叩くなどしましょう。

なおせかいじゅのは・せかいじゅのしずくをどんどん使えば、かなり勝率は上がります。最初数十秒やってみて、いけそうだと思ったら惜しまずアイテムを使ってみましょう。

ここからは職別の解説です。

スポンサーリンク


コメントを書く