ドラクエ10極限攻略ブログ

ドラクエ10攻略の最新情報ブログ!初心者からやりこみ人まで対応!攻略、金策、装備、スキルなど

*

邪神3獄攻略

   

 - 邪神の宮殿


今期の邪神三獄の条件は「扇のみ」です。武闘・旅芸・スパ・踊りが入場可能。

旅芸がたたかいのビートで攻撃力を上げて戦うことになります。踊り子は右手に短剣・左手に扇を持つことでヴァイパー・タナトスによる攻撃が可能です。


耐性はぜひ欲しいのが呪いガード、呪文ダメージ減。あると良いのがどくガード、マヒガード。

戦い方

扇を持っている人は花ふぶき・百花繚乱で相手に幻惑をかけてしまいましょう。特に絵画は打撃が範囲攻撃なので、幻惑があるかないかの差は大きいです。

ダークレアリズムはルネッサンスウェーブ(波動の効果)やカラフルトルネード(移動速度低下など)、ポイゾナスフラワー(範囲攻撃+呪い)などを使ってくるので、近づきすぎると危ないです。また、味方同士が固まっていると芸術家のマヒャデドスなどで一気に全員殺されます。攻撃手段が近接攻撃しかないけど、固まってはいけない、というのが今期の三獄の難しさです。壁が2人ついていたら自分は敵の後ろから攻撃する、遠方で補助を使う、など工夫しましょう。

回復手段もほとんど無い状態なので、踊り子の回復のララバイで攻撃しながら回復は重宝しますが、世界樹の雫を使えばかなり楽になることが多いので用意しておきましょう。

スポンサーリンク


コメントを書く