ドラクエ10極限攻略ブログ

ドラクエ10攻略の最新情報ブログ!初心者からやりこみ人まで対応!攻略、金策、装備、スキルなど

*

達人「踊入りヘルバトラー」攻略法

   

 - 達人クエスト


今週は報酬5個のお題が2つあります。

tatsujin161211

「死なずにマジンガ」は痛恨での死亡を防がないといけないので結構面倒です。自分が僧侶で聖女連打とか、片手剣戦士で会心ガードとかで行けなくはないのでしょうが、まあ普通に考えてヘルバトラーの方がコイン・カードが不要で楽なのでお勧めです。

条件おさらい

・ヘルバトラー強を倒す
・踊り子を1人入れる
・3分20秒以内に倒す

あんまり守備寄りの行動をし過ぎると、3分20秒という制限時間が厳しくなります。急いでいきましょう。


構成

自分踊り+サポ戦士・旅芸・僧侶

今回はこの構成で行きました。踊り子はヴァイパータナトスで攻撃するのですが、一度ヘルバトラーに死ぬまでヴァイパーし続けて1回も毒が入らなかったので、ヴァイパーの技巧宝珠は付けた方がいいかも。それか毒は諦めて扇140スキルで攻撃していくのもアリ。

サポート仲間はこんな感じ。

戦士:混乱・転びガード必須。呪いもあった方がいい。チャージタックルありの両手剣装備を選択。炎属性のフューリーではなく無属性のスレイプニールを選びましたが、実は別にどっちでも良かったです。

旅芸:混乱・転びガード必須。呪いもあった方がいい。戦いのビートありの棍装備を選択。

僧侶:混乱・転び・呪いガード。

今回のサポート仲間は、ステータスはほとんど見ずに耐性で選びました。

1211_2

戦い方

まずザコから倒していきます。と言っても戦士はぶん回し、旅芸はなぎ払いで勝手に範囲攻撃してくれます。踊り子もヴァイパーファング+タナトスハントの猛毒攻撃で敵を減らしていきましょう。幻惑とかも効きますけど、敵の攻撃が弱いのでやる必要ないです。

ザコを倒せたら本体を攻撃。踊り子はここでも毒をかけてタナトスハントを連打したいのですが、ヴァイパーファングの技巧宝珠なしだとなかなか毒が入らない場合があるので、もうどくブルース会心まいしんラップを使ってからの方が良いかも。

スポンサーリンク


コメントを書く