ドラクエ10極限攻略ブログ

ドラクエ10攻略の最新情報ブログ!初心者からやりこみ人まで対応!攻略、金策、装備、スキルなど

*

幻界の四諸侯強 攻略のポイント

   

 - ボス攻略


ということで本日実装の「幻界の四諸侯強」の攻略法です。

敵の情報は幻界の四諸侯強(極限)をご覧ください。

ポイント

幻界の四諸侯強は、通常の四諸侯をちょっと強くした感じの敵になっています。そのため、四諸侯と攻略法はほとんど同じ。4匹の敵を相手にするので普通にやったらとても厳しいです。相手に的確な状態異常を与えることによってはじめて倒すことができる相手です。

また、デュランが90秒で動くので、そこまでにそれ以外の3匹を倒すことが重要になります。僧侶が入る構成では、相当急がないと間に合わないです。

アクバー:眠りと封印が有効。眠らせておいて呪文も封印し、3番目に倒します。簡単に言ってますがこれに失敗したら勝てないです。

ジャミラス:HPが低いので最初に倒します。今回は打撃も炎もちょっと強くなってるので、速攻で倒せないとグラコスとジャミラス2匹を長時間相手することになり、結構辛いです。


グラコス:2番目に倒します。基本は普通の四諸侯と同じで、2ターン目と5ターン目が海魔神の怒りなので絶対に避けましょう。ブレイクブレスで耐性も下げてきます。

デュラン:120秒ではなく90秒で動き出します。あとおぞましいおたけびを使ってくるので封印・混乱・呪いを防具でガードしましょう。

お勧め構成

踊り+火力+バイキ+僧侶なら何でも行けます。ここでは仮に戦士・踊り・旅芸・僧侶を例に出して紹介します。

踊り子2人だと毒の入らないアクバーを倒すのに時間がかかります。旅芸は占いでもいいと思いますし道具でもいいかも。

倒し方

踊り子…アクバーの出現する左奥に立って戦闘開始。まずアクバーをスリダガで寝かせてから、ふういんのダンスで呪文を封印。それからジャミラス→グラコスの順でタナトスハントで倒していきますが、グラコスの2ターン目と5ターン目は海魔神の怒りなのでグラコスに近付きすぎないよう注意。さらにはグラコスを倒す前くらいにアクバーの眠りと封印が解けるので、再度異常をかけに行くのを忘れずに。

戦士…ジャミラスに真やいばくだきをしてからジャミラス→グラコスの順に攻撃。チャージタックルは温存せず使ってもOKです。前衛同士が敵から見て同じ向きにいるとまとめて攻撃を受けるので、位置取りも重要です。

旅芸たたかいのビートで全体の攻撃力を上げ、ジャミラスとグラコスにヴァイパーファングで毒を入れ、さらにおたけびでジャミラスとグラコスを止めます。グラコスにはカオスエッジの混乱・マヒも効果的。暇になったら自分もタナトスハントで攻撃します。

僧侶聖なる祈りを使ってから、ベホマラー中心に回復を行いながらブレイクブレス対策にキラキラポーンを撒いていきます。

ジャミラス・グラコス撃破後

アクバーは毒が入りません。前衛が踊り子2人の時はここが苦労するでしょう。おたけびでショックさせたところをオネロスハントすると大ダメージを与えられます。あとは面倒ですがスリダガ・ヒュプノスの繰り返しで攻撃する手など。

1分30秒でデュランが動き始めるので、扇に持ち替えて幻惑も忘れずに。誰が幻惑するかは事前に決めた方が良いですが、右手扇左手短剣150スキルの踊り子がやるのが良いでしょう。

スポンサーリンク


コメントを書く