ドラクエ10極限攻略ブログ

ドラクエ10攻略の最新情報ブログ!初心者からやりこみ人まで対応!攻略、金策、装備、スキルなど

*

ぬすみパーティの最適構成はこれだ

      2015/02/17

 - 戦術, 金策


敵からアイテムを盗むのに最適なパーティ構成を紹介します。

盗賊・盗賊・魔戦・僧侶型

盗みパーティの基本となるパターン。敵の守備力やHPが高い場合も、魔戦のバイキルトがあるので大丈夫。マジックルーレットとMPパサーもあるのでアイテムによるMP回復も不要です。


盗賊・盗賊・盗賊・旅芸型

回復なしではさすがに辛いけど、魔戦と僧侶を両方入れるとやりすぎな場合はこれ。旅芸は格下相手に本領を発揮する職業です。

盗賊・盗賊・盗賊・盗賊型

敵が弱くてバイキルトも回復も不要な場合はこれでOK。盗賊の証が4つあるので戦闘終了後の追加盗みもよく発動します。

道具使い型(変則)

道具使いは最初は離れて戦闘に参加せず、戦闘開始後に仲間の盗賊を応援することで必殺チャージを誘発。その後戦闘に参加し、バイシオンやMP回復等を行います。必殺チャージが欲しい場合に使える方法です。上記のPTから誰か1名を道具使いに変えるだけ。欠点として、1戦1戦にやや時間がかかってしまいます。2アカ持ちの人などがパーティ外から5人目の仲間として応援できれば、もちろんその方が効率が良いです。

魔物使い型(変則)

敵をエモノ呼びで増やすことで、連続的に敵を倒すことが可能になります。敵シンボルが少ない場合は特に効果的。盗賊を1人減らして代わりに魔物使いを入れる形になるでしょう。

※なお、魔物使いの証や120スキルの転生が出やすくなるという効果について、個人的にはその効果は香水と比べると非常に微々たるものと考えていますが、低確率な事象の調査は不毛なので、個人的にそう考えているというだけで、別に誰にも勧めませんし、情報も募集していませんのでご了承ください

スポンサーリンク


コメントを書く