ドラクエ10極限攻略ブログ

ドラクエ10極限攻略ブログ!

*

バザー相場のマクロ経済と今後

   

 - 金策

バザー相場をマクロの視点(全体的な視点)で見てみます。

スポンサーリンク

緩やかな、ただし局在的なインフレ

アストルティアに存在するお金の総量は増えているので、緩やかなインフレが継続していると考えられます。インフレは需要のあるものにのみ反映されています。例えば最新装備に使う素材、ボスコイン、エルフの飲み薬など。

「せいれいせき」「ヘビーメタル」などの需要のないものは徹底的に安くなっています。これは装備の需要が最新装備に集中するためで、装備に多様性がないので過去の装備には価値が無くなっています。

このように、アストルティアでは「需要のあるものは高く」「需要のないものはゴミ同然の価格に」の二極化が起きています。

ゴミみたいな素材が一瞬で高騰する、というのはもうVer1.1から毎回おなじみですので、一儲けしたい人たちはそろそろ仕込みを始めているようです。

金策時給の向上

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

Ver3.4で値上がりしそうな素材

Ver3.4情報が発表されて、バザーでもいろいろ変動があったようです。 基幹素材 …

赤熱マラソンで巨竜樹の枝・ナドラダイト鉱石ゲット!

バージョン3.1で新登場した素材「ナドラダイト鉱石」と「巨竜樹の枝」が高騰してい …

便利ツール「ジェム討伐」金策の最高効率を考える

限られたジェムを有効に使うために

緑の錬金石の価値

緑の錬金石を手に入れるための時給から、緑の錬金石の効率を考えてみます。 緑の錬金 …

no image
「汗と涙の結晶」価格が乱高下を開始

高レベル装備に必ず使う素材「汗と涙の結晶」の価格が不安定になっています。 価格変 …