ドラクエ10極限攻略ブログ

ドラクエ10極限攻略ブログ!

*

Ver3.5で必要素材が減った武器防具

   

 - アプデ情報, 金策

Ver3.5中期でアップデートされたLv50~60装備の必要素材減少数のメモです。機を逸した感があるのでブログにまとめておきます。

スポンサーリンク

ここでは例として片手剣を見てみますが、どの武器も同じ要領で必要素材数が減っています。

ほのおのつるぎ(Lv50)

  • プラチナこうせき×20→10
  • ようがんのカケラ×60→30
  • レッドオーブ×3→1
  • ようせいのひだね×16→10

きせきのつるぎ(Lv50)

  • プラチナこうせき×25→12
  • きよめの水×60→30
  • ブルーオーブ×3→1
  • ようせいのひだね×16→10

メタスラの剣(Lv60)

  • ひかりの石×30→15
  • ドラゴンのツノ×5→3
  • 汗と涙の結晶×20→0
  • メタルのカケラ×3→1
  • ようせいのひだね×20→12

オニキスの魔剣(Lv60)

  • げんませき×6→3
  • よごれたほうたい×60→30
  • 汗と涙の結晶×20→0
  • パープルオーブ×6→1
  • ようせいのひだね×20→12

まとめ

変化が大きいのはLv60装備ですね。オーブの必要数が5~6個だったのが1個になって、汗と涙の結晶20個も0個になっています。物にもよりますが材料費は10万~15万程度安くなってるんじゃないかと思います。Lv50装備の方も、単純に素材数が半分くらいになってるので、今までの半額くらいで作れるようになっています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

今日の金策:結晶牙って何だ

こないだチムハで「どうやってお金稼ごうかなあ」とぼやいていたら、「結晶牙」を教え …

no image
2.4後期でルーラ登録したくなる場所12選

Ver2.4後期以降にルーラ登録しておくと便利そうな場所を紹介します。

DQXTV以降のバザー価格チェック

先日のDQXTV以降でバザーで大きく値段が変わったものをいくつか取り上げてみます …

バザーで素材を売る時のテクニック

素材をバザーで売る時にちょっとしたことに気を付けると、稼ぎが増えたりスムーズに取 …

バージョン3.0の初回特典発表で走る3つの激震

Ver3.0の初回特典にとんでもないものが付いてくることが判明しました。