ドラクエ10極限攻略ブログ

ドラクエ10極限攻略ブログ!

*

バトエン攻略・ルール解説

      2017/10/07

 - アプデ情報


バージョン4情報まとめ

  1. バージョン4最新情報まとめトップページ
  2. TGSでVer4最新情報!新しい冒険の世界、新キャラ、バトエン
  3. 9月24日DQXTV情報まとめ
  4. バージョン4ヒロインと新キャラまとめ
  5. 天地雷鳴士特徴まとめて予想!
  6. バージョン4開発・運営方針
  7. 開発ロードマップ・バージョン4.0~4.5スケジュール
  8. バージョン4の「大きな変更」まとめ

 

バトエンのルールと攻略法を考えてみました!

ちなみに僕はバトエンは全く知りませんので、ほぼ予想で書いてます。違うところがあったら教えてください。

バージョン4(ドラクエ10 5000年の旅路 遥かなる故郷へ)最新情報まとめ

バトエンとは

バトエンというのはバトルえんぴつの略。さいころの代わりに鉛筆を転がすゲームです。六角形の鉛筆の側面に文字が書いてあって、鉛筆を転がして上に出た面がその人の行動になります。最大4人同時に戦えるようです。

ドラクエ10ではこんな感じになります。

どう見てもおもちゃなんですけど、学校によっては鉛筆だからという理由で持って行ってもセーフだったみたいです。こんなんどう見てもアウトやろ。


バトエンの基本ルール

自分の番が来たらバトエンを振って、出た目に従って敵にダメージを与えます。自分のバトエンにHPが書いてあって、敵からの攻撃でHPがゼロになったら負け。先に敵のHPをゼロにしたら勝ち。

各バトエンにはモンスターが描かれていて、それが自分のモンスターということになります。この写真では自キャラはパンドラボックスで、最大HPは70。エンピツに書かれた6つの効果は下記の通りです。

モンスターには●、▲、★のどれかの記号が書いてあります。上記の例では、自キャラのパンドラボックスは▲で、スライムナイトは●、おどるほうせきは▲となっています。

バトエンの攻撃にも「●の相手に60ダメージ」のように、攻撃する相手を記号で指定してあります。おそらくバトエンを振ってこの目が出たら、●の相手に60ダメージを与えるのでしょう。

相手の使ってくるモンスターの記号をよく見て、相手にダメージを与える攻撃を多く持つバトエンを使えば、有利に戦えそうです。

ザラキーマって何なん

バトエンのドラクエ10限定ルール

ドラクエ10のバトエンでは、元祖のバトエンに無かった追加ルールが増えています。

1.どうぐ消しゴム

バトル中に道具を使用可能。例えば「上やくそう」は自分のモンスターのHPを回復します。ラブチョコはテンションを上げて敵に与えるダメージを増加します。持てる道具は最大2個なので、持たせる道具と使いどころが重要になりそうです。

 

消しゴムというからには使うと無くなりそう。無くなったらDQXショップで課金して買えます。嘘です。

2.チェンジ

1試合中で最大2回、バトエンをチェンジできます。相手のモンスターやバトエンの記号などを見て相性が悪い場合、攻撃を与えやすいバトエンや、敵の攻撃を受けにくいバトエンに変えることが可能です。チェンジは自分の手番の時に行えます。

3.チェンジアタック

チェンジで新しくモンスターが出ていく時は、バトエンを振って行動を決めるのではなく、チェンジアタックを行います。つまりモンスターをチェンジする時だけは、ランダムではなく確定で行動を行えます。

例えば下記のバトエンの場合は、チェンジアタックは●に50ダメージを与える効果。場に●印のモンスターがたくさんいる時にこのバトエンを出せば、全体に一気に大ダメージを与えることができます。

バトエン攻略のポイント

ではいよいよここから、バトエンを見たこともない僕が、まるで知ってるかのように攻略法を語るコーナーです!

スポンサーリンク

コメントを書く