ドラクエ10極限攻略ブログ

ドラクエ10極限攻略ブログ!

*

最大HPを上げよう―選択肢の少ない腰アクセ編

   

 - 装備

腰アクセというのはそもそも4つしかありません。

スポンサーリンク


合成を含めたHPの上昇は、隠者のベルトで6、ハイドラベルトで14、輝石のベルトで10となります。

隠者のベルト

レンダーシアの青宝箱から稀に出現するパンドラチェストのレアドロップ。盗賊ぬすみ構成なら、1匹倒せば1~2個は入手可能です。但しメインの効果は不意を突く確率アップで、HPは合成による2×3回で最大+6しか上がりません。お金がかからないのが利点ですが、これに時間をかけるくらいなら、何とかして他のベルトを手に入れましょう。

ハイドラベルト

コインボス「キングヒドラ」の討伐報酬。ベルト自体にHP+5の効果があり、合成効果はHP1~3、守備2、重さ2~4の計7種類。基礎5+合成3×3回で最大+14まで上がります。重さ4がレア効果(5%程度)なので、HP+3は付きやすい(10%程度)と言われています。キングヒドラさえ倒すことができる実力があれば、是非とも挑みたいアクセです。

輝石のベルト

王家の迷宮で取れる、様々な効果のどれかが付くベルト。効果によってはHPより優先して付けたくなることが多いです。HPなら6,8,10のどれかが付きますが、輝石のベルトには全部で2~4つの効果が付くので、HP以外の効果も加味して、ハイドラベルトとどちらを付けるかはその都度考えると良いでしょう。HPアップの輝石のベルトが手に入るかどうかは完全に運次第ですが。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

合成エナジーの上限は30

Ver3.0開始前の事前情報です

バトマス特技の変更調査完了

バトマスの特技の変更を調査しました!

拳闘士の盾の凄さと入手確率

基本的な所から説明しています。

ビッグシールドの効果を詳しく調べました

詳しい計算式を導出したとは言ってない

次の新装備追加時期について

新情報はありません。過去からの推測です。