ドラクエ10極限攻略ブログ

ドラクエ10攻略の最新情報ブログ!初心者からやりこみ人まで対応!攻略、金策、装備、スキルなど

*

バト入りアトラス強4分20秒攻略法:11/5-11/11達人クエスト

   

 - 達人クエスト


今週はアプデの前の週ということで、もしかしたら達人クエストの報酬をもらうタイミングは来週に持ち越すといいことがあるかもしれません。

参考:今週やらない方がいいこと、やった方がいいこと

ということで、今週は報酬5個のアトラス強に挑んでみます!

条件おさらい

・アトラス強を倒す

・バトルマスターを入れる

・4分20秒以内に倒す

制限時間はそんなに厳しくないクエストです。また、必要な耐性も転びだけなのでサポート仲間も探しやすいです。

構成

バト・バト・僧侶・僧侶

今回はこれで行きました。コンセプトとしては2アカで行きたくて、1人がバトで殴り続け、1人が僧侶で聖女を撒き続けるという単純作業で勝つことを目指しています。2キャラを同時に動かすと大地の怒りを避けるのが面倒ですが、避けられなくても聖女の守りで耐えます。

ステータスは以下の通りです。全員転びガード装備。

なお前衛は戦士・魔戦などで片手剣+盾にする手もあるでしょう。この場合は盾スキルで会心ガードが使えるので、死ぬ確率がさらに下がります。

実戦

まずはスペシャル福引を引いて・・・


1回目で5等(赤)が出てくれました。アトラス強のカードを手に入れます。

ということで戦闘開始。

バトはすてみしてから天下無双や渾身斬りで攻撃していきます。プラズマブレードや全身全霊斬りも強いです。

僧侶はアトラスに近付かないようにしながら、全員に聖女の守りを順番に入れていきます。回復はサポート仲間の僧侶がやってくれます。自分1人+サポ3の場合も、自分僧侶+サポバトバト僧侶で同じことができます。

敵が怒ったらロストアタックして良いです。アトラス強は相撲をすると4秒で反撃してくるので、サポでやる場合は下手に相撲するよりは敵を取り囲む布陣で戦った方が楽です。

致死ダメージを受けても、自分僧侶がすぐに聖女を張り直し、サポ僧侶が回復をすれば敵の攻撃を耐え続けることができます。

痛恨が来た瞬間にベホイムが飛んでくる。あとは自分で聖女をかければ何度痛恨が来ても大丈夫

大地の怒りはサポは避けてくれることが多いですが、障害物に邪魔されて避けられないことも。聖女の守りがあれば死なずに済みます。

ということで、何度か死者は出ましたが、それでも2分弱で倒せました。制限時間は4分20秒なので大分余裕があります。報酬5個を取りたい人は挑戦してみて下さい。

スポンサーリンク


コメントを書く