ドラクエ10極限攻略ブログ

ドラクエ10攻略の最新情報ブログ!初心者からやりこみ人まで対応!攻略、金策、装備、スキルなど

*

効率の良い職人レベル上げ

      2015/02/25

 - レベル上げ


Ver2.4後期で職人レベルの上限が45→50になります。


Ver2.4後期で職人レベルの上限が45→50になります。 必要経験値は不明ですが、レベルを上げることで集中力が上がったり新しい特技を覚えるので、急いでレベルを上げることで職人を有利に進めることができます。
そのため、職人が一気にモノを作るので、製品が安く出回ることになると思われます。買う側にとってはチャンスですね。
ではここで、どんな装備品がレベル上げに適しているかまとめてみます。なお、今回は高レベルの人がレベルを上げる方法になります。具体的な商材は伏せていますのでご了承ください。


一発上げ用家具

家具は意外と経験値が多くもらえるのですが、素材に汗と涙の結晶を使わない家具なら安めにできるので、赤字覚悟で一発仕上げで量産することで経験値を一気に稼ぐという手法があります。この方法がレベル上げ手段としては最速になります。道具鍛冶、木工、裁縫にあります。

Lv50(or42)装備

武器や防具を作る際の職人経験値は、装備可能レベルに応じて、Lv35装備で100強、Lv42装備で200程度なのですが、Lv50装備(と一部のLv42装備)では450と一気に上がり、それ以降は最新の装備でも530~540と大して差がありません(※いずれも★0の場合)。従って、Lv45の職人にとっては楽に作れるLv50(or42)装備を量産して、黒字を確保しながらレベルを上げるという作戦も有効です。
鍛冶では数値を取らずに作れるもの、木工ではマスの数が少ないもの、裁縫では大成功の出しやすいものが適していると思われます。人によっては1分で1個のペースで作れるものも。

 獲得経験値を上げる

基本的なことですが、獲得経験値は元気玉を使えば+100%、食事で最大+30%、応援で+10%されます。全て入れれば240%。元気玉食事は使っておくと良いでしょう。

 

 

スポンサーリンク


コメントを書く