ドラクエ10極限攻略ブログ

ドラクエ10攻略の最新情報ブログ!初心者からやりこみ人まで対応!攻略、金策、装備、スキルなど

*

今年の10大ニュースを考えよう

   

 - 雑記

ランキング投票ボタン!1日1回クリック↓

早いもので12月。今年もいろんなことがありました。PS4、スイッチでのドラクエ10発売やWiiの終了などハード面の変化や、ディレクターの交代など、ゲーム内容だけでなく環境にも大きな変更があったように思います。では、どんなことがあったのかひと月ずつざっくり振り返ってみましょう。

1月

第2回スライムレース実施

今回も大量のゴールドが産出されました。

バトル・ルネッサンス公開

1回やれば終わりのもったいないボスコンテンツ。

第1回フィッシングコンテスト

成績上位者には本物の魚が届けられて話題になりました

2月

第5回アストルティア・クイーン

クイーンはセラフィに決定

3月

バージョン3.5前期実装

嵐の領界実装、メガルーラストーン実装、試練の門にプラチナキング、Lv93武器実装、などなど。

外部サイトが関連したモーモンバザートラブルへの対応方針について

異例の対応。これまで泣き寝入りだった外部サイトでの詐欺が激減しました。

第4回アストルティア・ナイト

ナイトはヒューザに決定

4月

エイプリルフールイベント

妖精図書館のリィンとラウルが偽ダーマ神殿の礼拝堂で結婚式を挙げているイベントが、大魔王マデサゴーラの計らいではないかと話題になりました。その他にはぐれメタルそっくりのはずれメタルなども。

海冥主メイヴ実装

現在でも最強となっているボス。


バージョン3.5中期実装

バトルロードにSランクや10倍バトルエントリーが実装。他に様々な上限開放など。

モンスターシール実装

ツイッターはモンスターシールの話題だらけになりました。

5月

サジェとリルチェラの神聖秘文(ヒエログリフ)
命の木の実とかが手に入りました。1回(10回)やれば終わりのもったいないコンテンツ。

釣り経験値が通常の2倍になっている問題

経験値が2倍になっているという不具合がありましたが、運営からはこの機会をご利用くださいと表明があり話題を呼びました。

謎の少女スノーベル

NPCに最初に20億ゴールド渡した1人だけが特別なドルボードをもらえるという、荒れないわけがないイベント

6月

死神スライダーク実装

冷静に考えると2017年で唯一の新コインボス追加

7月

バージョン3.5後期実装

メインストーリー完結、レベル96→99、Lv93防具実装などがありました。

画像・動画などの取り扱いに関するガイドライン変更について

ニコニコ動画以外のサイトで正式に動画がOKになりました。特にYOUTUBEへの投稿が人気です。

幻の海トラシュカ

わいわい系協力型コンテンツ。

ドラクエ11発売

ドラクエ10内で時の化身クルッチにドラクエ11の復活の呪文を入力するとアイテムがもらえるイベントが開催。主人公の名前がアイテム名に入るので、いろんな復活の呪文が出回りました。

8月

◆PS4版ドラクエ10発売

先月のドラクエ11に続いてドラクエ10もプレステで遊べるように。ナンバリングタイトルとしては2004年のドラクエ8以来となります。

9月

バージョン3.5.8実装

スタンプクエストのみなしクリアや、サブキャラのストーリースキップといった初心者向け緩和が実装されました。

◆スイッチ版ドラクエ10発売

ニンテンドースイッチでもドラクエ10が発売。Wii版で遊んだことがある人は無料でドラクエ10のソフトがもらえるキャンペーンでユーザーが一気に増えました。

大魔王ゾーマ実装

1回クリアすればすべてのアイテムがもらえる仕様。ひかりのたま無しで挑むこともできました。

隠れスライムフェスティバル開催

わいわい系コンテンツ。

10月

長期間プレイしていない方の「土地の回収」

1年以上ログインしていない人の土地が更地になって、誰でも買える状態になります。一斉に行われるのではなく、1軒1軒パラパラと解放されていっています。

アスフェルド学園完結

完結と共に誰も行かなくなりました

◆リセットベールバグ、「オーブな香水」疑惑

リセットベールの回避率が異常に上がっているバグが発覚。いっぽうオーブな香水で常闇の聖戦でアイテムが出やすいという噂は間違いでした。運営より「不具合は拡散せずにゲーム内から運営に報告してほしい」とのコメントが出ました。

ハロウィンイベント開催

今年も1回2時間だけ種族を変えられるメイク術師が登場。イベントバトルはまさかのコロシアム仕様

11月

バージョン4発売

およそ2年半ぶりとなる新バージョンの発売。古代エテーネの世界が追加されました。天地雷鳴士実装、Lv96武器、Lv100上限開放、アストルティア防衛軍なども。

白宝箱実装

装備品が職人が作るだけでなく、敵から入手が可能になりました。

◆ディレクター交代

バージョン2・バージョン3を担当した斎藤力ディレクターから、安西崇ディレクターに変更。

◆Wii版サービス終了

ドラクエ10発売から5年3か月続いたWii版のサービスが終了。

あなたの十大ニュースは?

ということで個人的に気になったことを思いつく範囲で挙げてみましたが、ここに入ってないのも色々あるはず。皆さんの今年のニュースは何ですか?投票で十大ニュースを決めても面白いかもしれませんね。

スポンサーリンク


みんなのコメント
  • ドラクエ10大好きさん より: 2017/12/07(木) 01:12

    聖光教主がおてう氏に激似だった事


  • ドラクエ10大好きさん より: 2017/12/07(木) 06:39

    TV放映された 常闇のお父さん は?


  • ドラクエ10大好きさん より: 2017/12/07(木) 06:49

    おてう氏→改め尊師

    あの使徒達がメロメロなシーンで
    麻原某尊師を思い出した


  • ドラクエ10大好きさん より: 2017/12/08(金) 10:48

     私の2017年『ドラクエ10』3大ニュースは以下の通りです。

     1、『オフラインモードのつづき』(『兄弟姉妹の物語』)の廃止。オンラインでムービー観賞できるのは良い。廃止前にクリアしていたが、廃止は残念至極。シンプルではあるが、バージョン3メインストーリーの序章として重要。今からでも、妖精図書館でプレイできるようできないか? RPGの物語は、やはり自らキャラを動かしてこそである。PS4、スイッチのユーザーにもプレイしてほしい。

     2、マスタースキルの職業ごとの固定化。職業スキル180P割り振る場合、これで通常スキルポイント151P、マスタースキルポイント29Pにできるようになった。おかげで、1職につき29P増えて、スキルポイントの自由度が増した。

     3、おまとめぶくろ実装。まだ福引券だけしか対象になっていないのが不満だが、それでも最低3枠取っていた福引券が別枠になったのはありがたい。これで福引券をため込めることができる。


コメントを書く