ドラクエ10極限攻略ブログ

ドラクエ10攻略の最新情報ブログ!初心者からやりこみ人まで対応!攻略、金策、装備、スキルなど

*

今期の邪神・災厄ドレアム難度評価と攻略(12/10-12/24)

   

 - その他

新しいツイッターアカウントはこちら!

ツイッターアカウントを作り直したので、情報拡散のために1日1回ブログランキングをクリック(=投票)してもらえるとありがたいです!↓↓↓


今期の邪神は通常ローテーションの災厄ドレアム。毎月10日はローテーションで、25日に新しい組み合わせが来るようになってます。

参考:災厄ドレアム攻略(極限)


欲しい耐性は、混乱、呪い、マヒ、封印。あと呪文耐性とブレス耐性。全部は無理。僕は混乱を付け忘れて結構ひどい目にあいました。全部付けれない人は混乱と呪いを優先しましょう。

難易度評価

1獄…ふつう
2獄…やや難
3獄…やや難
4獄…ふつう

1獄

僧侶で行ったら僧侶3のパーティになりました。槍で攻撃。

レンジャーがいればブレスを無効化できて強いです。

2獄

ヤリ、ツメ、ブメのみ。僕は槍僧侶で。バイキルトがかかりにくいので道具使いがいるといいですね。僧侶もヤリで入場可。近接攻撃主体になるので、魔蝕・おぞおたの状態異常を防具で防ぎたい所。

3獄

バト限定。回復無しの構成ですが、何のことはない、プラズマブレードからの渾身斬り・全身全霊斬り連打で3分で終わりました。フューリーブレード装備が強いです。ミラクルブーストを使えば攻撃しながら回復も可能。片手剣と盾装備で、ブレスダメージ減を付けまくってスペルガードで呪文を防ぐのも悪くないです。せかいじゅの葉は支給されるので、怒られた人が逃げさえすれば何とかなります。

4獄

占い師限定。エンゼルの導きのチャージタイムがバージョン4から増えてるので、従来より蘇生行動を少し優先して使っていった方が良いです。



関連記事


コメントを書く

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.