ドラクエ10極限攻略ブログ

ドラクエ10攻略の最新情報ブログ!初心者からやりこみ人まで対応!攻略、金策、装備、スキルなど

*

ギュメイ将軍攻略法

   

 - アプデ・最新情報

↑ツイッターアカウントを作り直したので、情報拡散のためにブログランキングをクリック(=投票)してもらえるとありがたいです!↓↓↓


まだ実装前ですが、DQXTVで大体ギュメイ将軍のスペックが判明したので攻略法です。

ギュメイの攻撃パターンやギュメイに関する基本情報はギュメイ攻略法(極限)をご覧ください。ここではもうちょっと細かい話を書いていきます。

ギュメイのおすすめ構成

ギュメイは重さがそう高くなく、パラディンのヘヴィチャージで抑えることができるので、パラ・魔使・魔使・僧侶などの魔法構成でも勝てるでしょう。

戦士・戦士・バイキ・僧侶などの物理構成でも勝てると思われます。戦士なら天恵石のつるぎで獣系にダメージ+15%の効果も得られますし、サポート仲間で行く際はこちらも有力です。占い師に持たせたらタロットにも獣系+15%って乗るんだっけ?どうだっけ。

敵のステータスアップを消す方法として、上級者は僧侶の代わりに賢者を入れて零の洗礼をさせても勝てるかもしれません。戦士構成で戦士の代わりに魔物使いなどを入れてゴールドフィンガーをする手も考えられます。

そんなに強くなさそうなので、この構成じゃないとダメ、みたいなのは多分なさそうです。


ギュメイ戦のポイント

ギュメイ戦での基本は、敵を常に攻撃力低下状態にすることになりそう。バイキルト・攻撃力上昇状態でのさみだれ斬りは前方ランダムに400弱×5発(4発じゃないよ)という大ダメージになるので、敵の攻撃力が高い状態が続くと手が付けられなくなります。また、敵にドラゴンビートがかかると、こちらが1人死ぬごとに敵のテンションが上がるので、次々死者が出る原因となります。一度も崩されずに安定して戦うことが重要となりそうです。

ギガクロスブレイクは光耐性で対処か

敵の攻撃力が常に低下した状態を保てば、おそらく怖いのはダメージ判定が2回あるギガクロスブレイクのみとなるでしょう。ギガクロスブレイクは狙われた人は回避不能ですが、光属性と思われるので、光耐性を40%付ければギガクロスブレイクの合計ダメージは600以内に収まると思われます。

その他アクセの部位で竜のおまもりや炎光の勾玉を装備して、料理のライトタルト★★か★★★を食べれば、光耐性40%は比較的簡単に達成できるでしょう。40%に届かない場合は、達人の宝珠で5%上乗せも可能です。

魔法(パラディン)構成の場合は、パラディンが相撲し続けることができれば、魔法使いはギガクロスブレイクを受けることはないでしょう。光耐性はパラディンのみ(僧侶がキラポンしに行く場合は僧侶も)付けておけば良さそうです。おびえ耐性がないとマヒャド斬りで凍らされる可能性があるようなので、おびえ耐性(で防げると思われる)は欲しいですね。

※斬り上げを横に避けることで回避可能かどうかは要注目

物理(戦士)構成の場合は、真やいばくだきのダメージ30%減効果が入っていれば、別に光耐性はなくても良いかもしれません。

注意事項

なお、今回のバトルは実装前のもの。かつて実装時に敵の内容が変わっていたということもありましたので、DQXTVに出てきたギュメイが実装時にそのまま出て来るかどうかは分かりません。当日を楽しみにしておきましょう!



関連記事


みんなのコメント
  • ドラクエ10大好きさん より: 2017/12/17(日) 08:36

    ターンエンドに大魔神斬りとか追加されてそう


  • ドラクエ10大好きさん より: 2017/12/17(日) 16:13

    タロット呪文には種族系のベルトは乗らないです


コメントを書く

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.