ドラクエ10極限攻略ブログ

ドラクエ10攻略の最新情報ブログ!初心者からやりこみ人まで対応!攻略、金策、装備、スキルなど

*

いにしえのゼルメア解説 後編

   

 - その他

こちらの場面は、先ほどのマップを少し進めたものと考えられます。先ほどより多くのマークが表示されていますね。

これは、行ったことがある部屋の隣の部屋までの情報が表示されるためと思われます。最初はどこに何があるかほとんどわかりませんが、先へ進めば進むほど、マップ全体の構造が見えてくる、という仕組みのようです。ちょっと冒険してる感があって楽しそう。

さて、先ほどの画面の上部を見てみましょう。ある程度先に進めたのに、鍵の数は3個のままとなっていますね。

つまり、使ったのと同じ数だけ道中で鍵を追加で拾っていると考えられます。

どういうことか?詳しく見てみましょう。

このキャラ(ハチロウさん)が通ったルートを見てみます。黄色矢印です。

このルートで開けた扉の数は3つ(下の図の赤丸)

ということは、その間に取った鍵は、この2つです。

鍵が3つから始まり、2回取って、いま残りの鍵が3個。なんかおかしいですね?

鍵のマークに注目。


よくみると右のマークは左のマークが2個くっついたような形をしています!

つまり、左の部屋は鍵1個、右の部屋は鍵2個が手に入ると考えられます。これなら計算が合いますね。ハチロウさんは鍵3個で開始して、扉を3回開けたけど、鍵を3個取ってるから、今も残りの鍵の数が3個となっているわけです。

ボスと白宝箱

続いてはこちらの2つのマーク。

上のマークは、戦闘がある宝箱の部屋です。きめんどうしのような敵と、奥に宝箱が見えますね。

もう1つのマークは、宝箱だけが置いてあると考えられます。こちらの画像です。

この部屋は先ほどと違い、部屋の真ん中に宝箱があるようです。ハチロウさんがミニマップの左上にいるので、このマークが宝箱の部屋であることが分かります。

このマップには左下にもう1つ、新しい記号がありますね。

勘のいい方は分かったかもしれません。これは、鍵が3個手に入る部屋と考えられます。

鍵1個、2個、3個のマークを並べておきます。

この感じだと、もしかしたら4個や5個のマークもあるのかも…?いや、さすがにそんなに鍵はくれないかな…。

宝箱の数の謎

では最後の写真を見てみましょう。

3つのアイテムの中から1個を選ぶ画面です。上に表示されている鍵の数がゼロなので、ここでゲームオーバーになったと思われます。地下1階なので、持って帰れるアイテムは1個です。なお、全滅で終わった場合は宝箱は1個も手に入らず終わります。

新防具判明!

「砂海のころも下」は画面に書かれていますが、他の2つが気になりますね。


関連記事


みんなのコメント
  • ドラクエ10大好きさん より: 2018/02/07(水) 17:52

    頭がいいってすばらしい
    頭がいいとわかりやすい


  • ドラクエ10大好きさん より: 2018/02/07(水) 22:28

    情報少ない中、ドラクエ10盛り上げようとする努力に頭が下がります
    自分はライバルズ遊んでいます


  • ドラクエ10大好きさん より: 2018/02/08(木) 14:38

    良いものなんてなかなか出ないと思うけど
    こういう記事見てるとワクワクしてくる


  • ドラクエ10大好きさん より: 2018/02/10(土) 03:35

    行ったことがある部屋の隣の部屋までの情報が表示される
    だと1枚目の写真が不自然なような

    鍵を使うたびに1つ情報が開示されるとかだったりして。


  • ドラクエ10大好きさん より: 2018/02/14(水) 16:26

    ギスギスしそうなコンテンツだけど
    装備が手に入るのなら純粋に楽しみたいな


コメントを書く